CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«イノシシよけ電気柵用支柱、碍子共同開発 大阪・テザックと2者/島根/山陰中央新報 | Main | 九州農政局が安価な「わな通知機」を製作/農業協同組合新聞»
申請写真、ずさんなチェック 白糠町・エゾシカ捕獲報償費/北海道/朝日新聞 [2019年10月03日(Thu)]
北海道白糠町の昨年度のエゾシカ有害捕獲事業について北海道猟友会白糠郡支部長である中河敏史町議(64)が、町がハンターに報償費を支払う方法に問題があると指摘している。エゾシカの写真のチェックがずさんで、捕獲の事実を確認できていないと主張。国の補助金を出す側の北海道振興局も町に対して「適切ではない」と改善を指導した。町は今年度、申請受理の基準を厳格化した。
https://www.asahi.com/articles/CMTW1910030100001.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:35 | 有害鳥獣捕獲 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント