CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ビーチクリーン活動やCPR&AEDを使った一次救命講習会や 
キッズのレスキュープログラムも行っている任意団体です
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新トラックバック
第18回 AED資格講習 報告[2013年07月05日(Fri)]
7月5日

 サイプレスリゾート久米島 さまにおきまして、職員の方対象のAED資格講習を行わせて頂きました。
DCF00905.JPG

 今回は6名の方がお越し下さいました。皆さま、職業上必要なこともあり前向きに取り組んで下さいました。
 3分間CPRトレーニングを行っていますが、チームワークが素晴らしくさすがでした!(^^)!。
DCF00906.JPG
DCF00907.JPG

ご参加くださいました皆様、心より感謝申し上げます!!

Posted by ちょこ at 09:58 | 久米島 1次救命講習会  | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

子どもたちの1次救命講習[2013年07月04日(Thu)]
7月3日

久米島B&Gにてプール授業中に1次救命体験を行わせて頂きました。

15分という短い時間でしたが、「胸を押す」を体験できました。

以前東京で小学校5年生の男の子が、突然卒倒したお父さんを「胸を押す」
事で助けた事例がありました。

本当に万一の時、自分の命・仲間の命を守ることができることを願っています。

DCF009021.jpg

Posted by ちょこ at 06:41 | 久米島 1次救命講習会  | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

カイトイベント 無事終了[2013年07月03日(Wed)]
7月1日・2日

はての浜でカイトボード ガールズキャンプが開催されました。

DCF00896.JPG

快晴の中、カイトが上がっていきます。
DCF00889.JPG

レスキュー艇としてPWCをお借りしましたが、残念ながらエンジントラブルに。小型船と陸上からのサポートで無事終了しました。
DCF00894.JPG

ご参加の皆様、ありがとうございます!!
DCF00855.JPG

Posted by ちょこ at 06:22 | マリンスポーツ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

子どもたちの水上安全体験[2013年07月02日(Tue)]
7月1日

久米島B&Gにて、子どもたちの水上安全体験講習が行われました。

B&G Shiro先生による、フィールド体験。普段の生活圏で、水の事故に合わないためにはどうするか、もし水に落ちてしまったらどうするかを体験していきます。
DCF00877.JPG

イーフビーチで流れを体験したり、ヒューマンチェーンで人を連れて来たり。
DCF00868.JPG

後半は、プールサイドで心肺蘇生を行いました。
3年連続で受けている子が内容を覚えていたのはうれしかったです。
DCF00860.JPG


今年も、海にプールを安全に楽しめるといいですね!(^^)!

Posted by ちょこ at 06:00 | 久米島 サーフレスキュー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

第17回 久米島AED講習 報告[2013年04月24日(Wed)]
4月23日

久米島イーフ情報プラザにおいて、AED・CPR講習を行わせて頂きました。
今回は久米島B&Gプールの職員の皆様、ダイビング事業者の皆様計10名の方にお集まりいただきました。
DCF00515.JPG

シーズンを前にして、普段からトレーニングをなさっていたことがよく分かります。非常にスムーズに講習が進んでいきます。

今回は水辺で責任を持つ役割の皆様にお越しくださいましたので、傷病者評価の方法の入り口とアナフィラキシーショックについてもお伝えさせて頂きました。

今後も、このような機会を設けAED・CPRだけではない幅広く安全に対応できる内容を盛り込んでいきたいと思っています。

ご参加くださいました皆様、心より感謝申し上げます。
DCF005241.jpg

Posted by ちょこ at 13:44 | 久米島 1次救命講習会  | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

海上での安全対策意見交換会[2013年04月24日(Wed)]
4月22日

久米島イーフ情報プラザにおいて、海上での安全対策意見交換会を行わせて頂きました。

今回は久米島のダイビング事業者の皆様12名及び、公立久米島病院 病院長の深谷先生にお越し頂きました。
DCF00521.JPG

 去年12月に引き続き、海上での安全対策に熱いご意見を頂きました。一部を抜粋させて頂きます。


・安全対策の方法そのものを話し合う事も必要だが、この会議のなかでそれを具体的にどう動いていくかの中長期的な計画を練っていくことが必要ではないか。
・次回の町の会議に、現場の声を出せるように調整をしてほしい。
・フィッシャリーナを、情報ステーション化させて防災の発信ができるような体制つくり 
 をできないだろうか。
・海上で緊急事態を周りの船舶に知らせるための方法を統一できないだろうか。


若手の皆様が、安全に関して前向きな意見を下さいました。

また12月の意見交換会後独自に救助訓練を行ったショップの方のご報告も頂きました。この意見交換会を、そのような活動につなげて頂いていますことをうれしく感じています。


今後もこのような意見交換会のお手伝いをさせて頂きたく思います。お集まりくださいました皆様、公立久米島病院 病院長深谷先生 心より感謝申し上げます。
DCF00522.JPG

Posted by ちょこ at 11:53 | 久米島 サーフレスキュー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

≪告知≫ 4月23日 久米島AED講習[2013年04月10日(Wed)]
4月23日 久米島イーフ情報プラザにてAED講習を行います。皆様ぜひお越しください!

AED17回久米島.JPG

Posted by ちょこ at 10:36 | 久米島 1次救命講習会  | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

第16回 AED・心肺蘇生 講習 報告[2013年01月24日(Thu)]
1月23日

久米島イーフ情報プラザにおいて、AED・心肺蘇生の講習を行わせて頂きました。

まずは、YOJIからAED・心肺蘇生の概要について
DCF00266.JPG

そして、実践に移っていきます。
P1230101.jpg
P1230097.jpg

今回は、エビ養殖場の皆様・ダイビング事業者など11名の皆さまにお集まりいただきました。

この様子は、ダイビングショップJIC久米島様のブログにもご紹介頂きました。ありがとうございます!!


ご参加くださいました皆様、心より感謝申し上げます(>_<)
P1230103.jpg


Posted by ちょこ at 13:20 | 久米島 1次救命講習会  | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

海の事故報告会 および 検討会(フォーラム)[2013年01月22日(Tue)]
1月22日

 イーフ情報プラザにて、海の事故報告会 及び 検討会(フォーラム)を実施いたしました。
DCF00277.JPG

去年のはてのはま事故の報告と、映像が残っている事故例から久米島での海上安全の検討を行いました。ご参加下さいましたのはダイビングショップの皆様、なかのはまのマリンサービス関係者、アドバイザー・オブザーバーとして公立久米島病院 病院長はじめ5名のドクター・ナースです。

DCF00274.JPG


港から10分〜30分かかる海上で事故が発生した時にどういう対応ができるか、様々な意見が飛び交いました。

一部を抜粋します。

・船舶の緊急用のバースを設ける(ストレチャーが通る場所)事が望ましい
・業者どおしの緊急通報システムがあったらいいのではないか
・お客様を残して海から泊港へ緊急搬送できるシステムを
・船から引き上げることが難しい。その技術を知りたい。
・港に緊急用船の用意をすればどうか(海の救急車のようなシステム?)
・AEDをなかのはま浜、泊港に配置できないか
・なかの浜にライフガードを常駐できないか
・ネットワーク作りについて

費用・人員的に解決しなければ出来ない内容も多くありました。

少しずつしかできませんが、解決に向けこのような海に関わる方の皆さま同士のネットワーク会議を続けていきたいと思います。

最後になりましたが、お忙しい中お集まりくださいました病院長はじめ久米島病院の皆様・全ての関係者の皆様 心より感謝申し上げます。


DCF00275.JPG

Posted by ちょこ at 10:34 | 久米島 サーフレスキュー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

KITEBOARDING FESTIVAL in okinawa 2013  2日目[2013年01月21日(Mon)]
「KITEBOARDING FESTIVAL in okinawa 2013 」2日目です。

この日は、新原ビーチで開催でした。気のトンネルの向こうは!(^^)!
DCF00239.JPG


浜で待機するカイトがひしめく中、大会が進んでいきます。
DCF00247.JPG

YOJIをはじめとする波守メンバーが、陸上・水上バイクから選手を見守ります。
DCF00241.JPG

ライダーの皆様のおかげで無事故で終了いたしました!!
ライフガードとしてこの大会に参加をさせていただけたこと、大会主催のカイトクラブの皆様
ライダーの皆様に深く感謝申し上げます!
カイト最終日.jpg

Posted by ちょこ at 08:43 | 沖縄本島 サーフレスキュー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

久米島サーフガード 波守さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/surfguard/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/surfguard/index2_0.xml