• もっと見る
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
NPO法人監獄人権センター「発達障がい と 刑事司法」連続セミナー [2024年02月19日(Mon)]
NPO法人監獄人権センターの連続セミナー「発達障がい と 刑事司法」のご案内です。
監獄人権センター連続セミナ-.pdf
「発達障がい」と「犯罪」。この二つの言葉の関連性について、語られる機会が増えています。しかし、発達障がいのある人が犯罪を起こしやすいというデータや医学的な根拠はありません。発達障がいの人の生きづらさ・孤立・孤独が犯罪の原因? 取り調べで捜査官の誘導に乗ってしまい、犯人ではないのに有罪になった人がいる?
元受刑者、発達障がいがある人の刑事弁護を担当した弁護士の皆さんとともに、考えたいと思います。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。
〇日時:2月24日・3月16日(土) 14:00〜
※いずれかの日時に一回のみのご参加も可能です。
詳細は、下記をご覧ください。
https://prisonersrights.org/info/202402240316-2/

参加費:無料
定員:各回55名/事前予約優先、当日参加可

【第1回 2024年2月24日(土)】
<第一部:ゲストトーク 発達障がいと刑事司法〜罪に問われた当事者として>
ゲスト:折山敏夫さん(元受刑者)
    小竹広子さん(弁護士)

<第二部:パネルディスカッション>
パネラー:折山敏夫さん、小竹広子さん、クマさん(監獄人権センター)
モデレーター:海渡雄一(監獄人権センター代表、弁護士)

【第2回 2024年3月16日(土)】
<第一部:ゲストトーク@ 発達障がいと刑事司法〜弁護人としての経験から〜>
ゲスト:小竹広子さん(弁護士)
     ゲストトークA 発達障がいの診断を受けて
ゲスト:クマさん(監獄人権センター)

<第二部:パネルディスカッション>
パネラー:小竹広子さん、クマさん(監獄人権センター)
モデレーター:海渡雄一(監獄人権センター代表、弁護士)

●イベント参加方法
なるべく事前予約をお願いします。当日参加も可能ですが、満席の場合はご予約頂いた方を優先します。

A:予約フォーム
予約フォーム(Peatixのページに移動します)※Peatixのアカウント作成は無料です
https://peatix.com/event/3843708/

B:メールまたはFAX
*お名前、お電話番号、メールアドレス又はFAX番号、参加日時(2/24、3/16、両方)参加人数を明記のうえ、メールまたはFAXでお申込みをお願いいたします。
メール info@prisonersrights.org
FAX 03-5379-5055

●イベントチラシのダウンロードはこちら↓
https://prisonersrights.org/cpr-cms/wp-content/uploads/2024/02/202402240316.pdf
タグ:人権
Posted by 全国LD親の会井上 at 19:38
この記事のURL
https://blog.canpan.info/support-tool/archive/216
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

全国LD親の会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/support-tool/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/support-tool/index2_0.xml