• もっと見る
« 2012年08月 | Main | 2012年10月»
<< 2012年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
日別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
やまじ
保存決定 (09/15) 石巻スポサポ
川開き東日本大震災供養 (08/16) やまじ
川開き東日本大震災供養 (08/09) 石巻スポサポ
元日風景 (01/13) 七海
元日風景 (01/10) 石巻スポサポ
かんけい丸カレー出店 (01/08) じゅみこ
かんけい丸カレー出店 (01/03) 石巻スポサポ
びっくり 雹が降ってきた (11/03) ノルディックミネちゃんこと嶺岸 昭
びっくり 雹が降ってきた (11/03) 石巻スポサポ
ご苦労さんでした (10/11)
最新トラックバック
食べた人より連絡ありました [2012年09月23日(Sun)]
今朝の地元新聞に観慶丸のカレーライス記事が載っておりました。
早速2名の方から食べましたと連絡ありました。

試食会出来そうです。
期待が膨らみます。

12092302.PDF
足場 [2012年09月17日(Mon)]
足場で囲われました。
いよいよ、解体が始まる、
崩れる時にはどんな気持ちになるのか、
考えられない!

P9173081.JPG

P9173082.JPG
Posted by 石巻スポサポ at 21:48 | 爆心地から | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
名古屋市緑区徳重小学校 [2012年09月17日(Mon)]
名古屋市緑区徳重小学校のトワイライトスクールのみなさんから千羽鶴を預かりました

大川小学校に届けてほしい。
徳重小学校の子どもは
今でも毎日祈ってくれている事を伝えて下さい

いまでも全国にはこころをいため、祈って頂いている方がたくさんいる事を
実感致しました。


P9173083.JPG
カレーライス [2012年09月15日(Sat)]
戦前の味・カレーライス知りませんか?

当NPOでは多くの時間をこの町の歴史と共に歩み、この東日本大震災で奇跡的に残った陶芸かんけい丸ビルディングを石巻再生のシンボルとし、この建物を修復し、保存運動を致しております
その運動のひとつに石巻で初めて出したカレーライス(昭和5年石巻初の百貨店としてオープン、その際石巻で最初にカレーライスを出したとの記述あり)の再現し試食会を計画しております、つきましてはかんけい丸の3階のレストランでカレーライスを食べた人を探しております。
年代は昭和20年ごろまでなると思われますがおりませんか?。
また再現カレー試食会の調理人の方のボランテアも探しております、
お願い致します

images[1].jpg
一年六カ月 [2012年09月11日(Tue)]
2時46分 事務所近くの交差点
黙祷をしているボランテアさんを見かける
感謝!
あまりにも市民の姿が少ない?

P9113059.JPG

事務所もやっと明日から解体が始まります。

起業し40年間苦楽を共にした建物が解体されることは悲しいが
明日に向かうためには仕方がない

P9113061.JPG

復興ステイーション観慶丸に激励のブログが来ました
頑張るぞ!

旧観慶丸商店ビルのファンの方が私のブログを読んで記事を書いてくれましたので添付致します。

やまねこ通信風街支局↓
http://eieiou.exblog.jp/

どうも『近代建築再見』という本の前巻に旧観慶丸商店ビルが掲載されているようです。

このブログの筆者は神戸の方で、阪神淡路大震災を経験して、石巻のことを心配もされています。

松村さんが旧観慶丸再生プロジェクトを立ち上げて頂き、ありがとうございます。

旧観慶丸再生保存プロジェクトが大きな輪になっていきますことをお祈り申し上げます。
Posted by 石巻スポサポ at 22:56 | 爆心地から | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
二階・三階  貴重 [2012年09月05日(Wed)]
P9053049.JPG
P9053050.JPG
P9053051.JPG
P9053048.JPG

本日14時半より
東北工大名誉教授 小野瀬順一先生・イマジックデザイン進籐圭二さんによる
観慶丸の構造下見を行いました。
木造をタイルで包む構造は日本にひとつしかない造りで貴重な遺産で在り、よくぞこの震災で残ったのが不思議なくらいとの感想でした。

完璧に保存するには多額の資金が(100億以上)かかるが
外観を生かしながら小額(それでも億単位)に抑える方法もあるので
残すか、解体するのか方向性を早く決定した方が良いとのアドバイスを頂きました
解体したら二度と同じものは造れません。
貴重な遺産を後世に残すために皆さんのご支援の後押しをお願い致します。

添付の写真は2階・3階と3階にあるレストランの壁にあるタイルのキリンとすずらんのタイルです。このタイルはタイルの図鑑等に掲載され建築家の中では有名。
ハンドベルコンサート [2012年09月01日(Sat)]
復興ステーション・観慶丸で兵庫県頌栄短期大学OGサークルのベル・グローリーさんが
ハンドベルコンサートの支援を頂きました
リダーの西根さんは昨年の夏に家族で石巻の被災を見て以来数々の支援をして頂きました
今回はハンドベルの演奏でこころの復興を後押し頂きました。
途中で市民の方々にも演奏指導をして頂き大変盛り上がりアンコールの声で追加の演奏も頂きました。

RIMG0071.JPG

RIMG0074.JPG

RIMG0078.JPG

RIMG0079.JPG
活動映像の紹介 [2012年09月01日(Sat)]
地域活性センターによる石巻スポーツ振興サポートセンターの活動映像が紹介されております

地域活性センターHP www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/
左側面バナー『地域づくりTV』⇒平成23年度地域づくり⇒石巻スポーツ振興サポートセンター

又は  地域づくりTV (YouTube内)
スポンサードリンク

このブログをSNSで紹介
スポンサードリンク