CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
頸椎検査 [2010年06月13日(Sun)]
前に読んだ本に、「3歳くらいまでに頸椎(けいつい)検査をした方が良い」と書いてありました。ずっと気にしながらもずるずるしていて、今通っているオリブ園での運動で前転をさせることがあり、主治医に相談したところ、「あっそうだ!やろう」と言われ、検査の予約をとりました。

検査はレントゲンと診察です。でもこのレントゲンが問題で・・・。
最近、私に対する「後追い」が激しい みわ は、私から離れ、知らない先生に体を押さえつけられることにひどく抵抗しました。立っての撮影は困難と見なされ、寝ての撮影に変更。でもこれが逆効果で、さっきより激しく抵抗・・・。この小さな体のどこにこんな力があるのかというくらい体をくねらせ、押さえている私や先生の手から逃れようと必死です。そんなわが子を見てつい手をゆるめた私は、先生から「我々がやるんで、お母さんはとなりで待っててください」と言われてしまいました。
5分、10分・・・?となりからはずっと泣き声が聞こえ、しばらくすると顔をぐしゃぐしゃにして戻ってきました。

レントゲンの結果は特に異常なし。前転もOKが出ました。
写真は正面からの首元と横からの頭部の2枚。よく見ると、みわの頭部には頭を押さえている先生の手の指の骨がくっきり!かなしい1枚でした・・・。

料金は「まるふく」適用で無料でした。気になっている人がいたら、主治医に相談してみてはどうですか?

みわママ
【健康情報の最新記事】
Posted by 猿田 宙 at 06:14
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sumirenokai/archive/8
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
壮絶な?体験記ありがとうございます。
みわちゃんもママも、そして先生もよくがんばりましたね!

うちのまおも前転を楽しんでいることがあるので、頸椎のことが気になってきました。検査を考えようと思います。
Posted by:猿田  at 2010年06月13日(Sun) 06:52

プロフィール

すみれの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/sumirenokai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sumirenokai/index2_0.xml