CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年02月19日

よかよか活動報告2013/2/17

こんにちは。西任です。

今回は外出活動で筑紫野イオンモールに行ってきました。
参加者さんもボランティアさんも一緒に楽しまれていたようです。
その時の様子をスタッフの記録をもとに紹介したいと思います。
今回のスタッフは、すみかの活動にボランティアで参加していただいてましたが、
スタッフとしては初めての参加でした。
ボランティアの時とは違う視点で見ることで新たな発見も多かったようです。

外出活動
日時:平成25年2月17日
場所:イオンモール筑紫野
記録者:O・Y

本日はイオンモール筑紫野にて外出活動を行った。
第一に今日一日全体の活動が事故なく終えることができ良かった。

移動も基本的にはスムーズにできたと思うが、
もっとスムーズに行うために車いすの折りたたみ方などのスペックを
保護者と確認を行えばロスタイムがなくなり、
活動を楽しめる時間が増えるなと感じた。
また、基本的にバリアフリーであったが天拝駅は階段があり、
男性スタッフ、ボランティア、駅員さんの協力が必要であった。
全体を通して参加者が活動を楽しめていたと思う。
参加者とボランティアとの関係性を
どの組み合わせをよく出来ていたのが素晴らしかった。

それぞれに違った個性を持った参加者が
全員楽しく活動に参加できることはなかなか難しいことであるので
質の高い外出活動になったと思う。
posted by にしと at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日支援
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック