CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年03月26日

春の外遊び体験

芹田です。

今日は地域の公民館で、
「春の外遊び体験」なるものに参加してきました。

快晴の気持ちいい天気でしたが、
ちょっと風が冷たい中、
子ども達が元気に凧づくりをしていました。今日の率直な感想。

「障がいを持たない子ども達ってこんなに放っておいて大丈夫なんだびっくりびっくりびっくり

子ども達は自分で一生懸命作ります。

飽きてどこかへ行っても、自分でまた戻ってきます。

ちょっとケンカしそうになっても、また仲直りします。

困った時は大人に助けを求めます。

障がいを持つ人の活動ばかりしている自分にとって、
忘れかけていた感覚を思い出す貴重な時間でした。

障がいの有無を問わずいろんな年齢層の人達と、
これからも活動を続けていきたいと思います笑顔
posted by せりた@すみか at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと
この記事へのコメント
三人寄れば文殊の知恵、
こういう活動の醍醐味ですよね笑顔
Posted by 芹田@すみか at 2009年03月28日 00:04
「今日の率直な感想」に率直に打たれました。
同じ場に居たのに、違う視点と視野!
(私の中に100%ない感想だったので)
使い方違うけれど・・「三人寄れば文殊の知恵」って、こういうことかなー。
Posted by まいらいふ at 2009年03月26日 23:39
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック