CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 取材/掲載記事 | Main | 読者からの手紙»
プロフィール

佐藤聖一さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
佐藤聖一
新刊ラジオ配信中! (11/26)
みさ吉
新刊ラジオ配信中! (11/22)
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/suguyaru/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/suguyaru/index2_0.xml
久米さん新刊! 『相手の心をつかみたい人のビジネスメール道』 [2010年03月30日(Tue)]

こんにちは! 担当編集の佐藤です。

久米信行さんが、ご自身初の書き下ろし文庫本を
相手の心をつかみたい人のビジネスメール道
を中経出版さんから出版されました!

久米さんと言えば、『メール道』『ブログ道』(ともにNTT出版)に代表される
「ITをツールとしたご縁の結び方・はぐくみ方」の達人ですが、
その久米さんが日々実践され、効果を上げている
「一生の縁」を築くビジネスメールの書き方を解説したものです。
(カバーデザインは、おなじみ井上新八さんですね!)



そもそも久米さんがメールやメルマガ、ブログを始められたのは、
ご本業である国産Tシャツの製造・販売が安価な外国製に圧迫され、
業界ごと厳しい経営環境下におかれたことがきっかけでした。
続きを読む・・・
すぐやる本3「ハンディー カーネギー・ベスト」D・カーネギー著 [2008年11月03日(Mon)]

大学卒業後、新卒第一期として入社したイマジニア株式会社。

松下政経塾出身の神蔵孝之社長から、最初に手渡されたのが
デール・カーネギーの名著「道は開ける」「人を動かす」でした。

いわゆる自己啓発本の古典ですが、今だに売れ続けている
世界的なベストセラー、ロングセラーなのです。

本を読むのが苦手な、明大の教え子たちの現状を鑑みて
拙著は読みやすさを最重点としましたが、

やはり、この古典的名著には触れてほしいのです。

先日、二冊の名著に「カーネギー名言集」を加えた
ハンディーカーネギー・ベストを書店で見つけました。







続きを読む・・・
すぐやる本2「ビッグ・オーとの出会い」シルヴァスタイン著 [2008年09月10日(Wed)]

大人がハッとする童話は数あれど....
極限までシンプル、だからこそ読む人の心を動かしてやまない

そんな魅力において、シェル・シルヴァスタインの
「ぼくを探して」シリーズの右に出るものはないでしょう。


「ビッグ・オーとの出会い」シルヴァスタイン著


 The missing piece sat alone
 waiting for someone
 to come along
 and take it somewhere....


「ぼくを探して」シリーズの原題は
「The missing piece」

言わば「考え過ぎて動けないかけら=人」
...が主人公なのです。

続きを読む・・・
すぐやる本1「人間、考えすぎるから不自由になる」余語翠厳老師著 [2008年09月01日(Mon)]

拙著「すぐやる!技術」に最も欠けている部分を補って余りある本は、
これまで私が出会った師の中でも「最も大きな存在」であり続ける恩師、
大雄山最乗寺山主 故余語翠厳(よごすいがん)老師の一冊です。


人間、考えすぎるから不自由になる
〜思い込みにとらわれない生き方〜

大和出版刊(絶版ただしamazonに中古あり)

今から十年以上前、偶然参加した最乗寺の夏期禅学会。

そこで余語老師の法話に触れて以来、
私の人生観も生き方も一変してしまいました。

一言で言うならば、大いに「楽」になったのです。

そして、前よりも安心して「見る前に跳ぶ」ことが
できるようになりました。
続きを読む・・・