CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【新著連載】Q30 ◎辛抱・我慢ができない | Main | 本ブログ連載『「やり抜く!」技術』発売»
プロフィール

佐藤聖一さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
佐藤聖一
新刊ラジオ配信中! (11/26)
みさ吉
新刊ラジオ配信中! (11/22)
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/suguyaru/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/suguyaru/index2_0.xml
【新著連載】Q31 ◎つい消極的に考えてあきらめる(完) [2010年06月07日(Mon)]

Q31 ◎つい消極的に考えてあきらめる


   →思い切り悲観的×楽観的なシナリオを両方味わう




「どうせ試したってうまくいかないさ」
「自分の実力じゃできるはずがない」


残念ながら、チャンスに満ちた「時代の変革期」にありながら、
何かをチャレンジする前からあきらめている人が多いように思えます。

苦境にあっても積極的に動いている人を見て

「あの人は特別だから」
「いつも楽観的だから(脳天気だから)」

と思い込むのは簡単です。

しかし、チャレンジを繰り返して栄冠をつかんだ達人ほど、
実は笑顔の向こう側で、誰よりも辛い目に遭い、
厳しく悲観的なシナリオを同時に考えているものなのです。

長い人生で達成感を得られる人は、
最短距離でゴールに到達する人ではありません。

人より多く挑戦した数だけ、人知れず多くの失敗も味わい、
そこからのリカバリーが少しずつ上手になった人なのです。

単なる楽観でも悲観でもなく、
苦楽を味わいつくす第三の道を歩みましょう。
■1 最も悲観的なシナリオは「死」→生きてるだけで丸儲け

社会人一年生の時、私はイマジニアの神蔵孝之社長(当時)から
「失敗しても死にさえしなければ立ち直ることができる」と繰り返し教わりました。

また「大物になる3条件」として、誰もが避けたい
「牢獄に入る・大病をする・職を失う」を、先人が挙げていることも教えてもらいました。

そんな覚悟があったからこそ、会社の明日の行方も見えない
創業期に挑戦し続けることができたのでしょう。

実は私も20代の頃、首都高速道路で大きな自動車事故をして
死にかけたことがあります。
コツコツ修理してきた古い車も一瞬にしてスクラップになりました。

しかし、その時まさに「生きてるだけで丸儲け」という言葉が実感できました。
年を重ねた今、昔よりも死を意識して生きていますが、なぜか元気が沸くのです。


■2 最も楽観的なシナリオ「何でも即成功」は楽しいか

逆に一番楽観的なシナリオは「何を試してもすぐにうまくいく」ことでしょう。

ある種の自己啓発書や新興宗教などは、そんな潜在能力を誰しもが持っていて、
それを開発して活用すれば、願いが何でもかなってしまうと宣伝しています。

仮にそれが事実だとしても本当に楽しい人生かどうか想像してみてください。

例えば、欲しいギターやアクセサリーを買いたいけれど買えなくて、
ショーウインドウの前でいつも見とれて貯金していた時と、
何でもすぐに買えてしまって、買った途端に飽きてしまう時とでは、
どちらが幸せでしょうか?

今では何本もギターを持つ私ですが、宝物は、
やはり学生時代にバイトを続けて買った一本です。

辛いバイトや指が痛くなるまで練習したことを思い出すと幸せになるのです。


■3 一番楽しいシナリオは、成功と失敗をくりかえすこと

そう考えると「成功と失敗」「苦しみと楽しみ」は、裏表の関係にあるどころか、
それらが一体になって「大きな楽しみ」につながっていることがわかります。

年を重ねて旧友たちと飲んで盛り上がるのは、
「あの時は楽しかったなあ」という「最高の体験」ばかりではありません。
「あの時は辛かったなあ」という「最悪の体験」の方が
心からの笑いを誘ったりするから不思議です。

思い出すのは苦楽の両極端の話ばかり。
それらがセットで初めて素晴らしい体験だと感じます。

ですから失敗を恐れて消極的となって動かないのは損です。

失敗も成功までの道のりも、成功そのものと同じ、あるいはそれ以上に
「後で楽しめる懐かしい体験」になるのです。

失敗まで味わいつくすつもりで積極的に動き続けましょう。



[リンク]

★Q30 ◎辛抱・我慢ができない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/89

★Q29 ◎プレッシャーに負けてしまう
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/88

★Q28 ◎孤独を感じてしまう
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/87

★Q27 ◎自分のしていることに価値を見いだせない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/86

★Q26 ◎強引に突き進めない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/85

★Q25 ◎すぐに熱が冷めてしまう
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/84

★Q24 ◎人生の目標、信念やポリシーがない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/83

★Q23 ◎急に投げ出したくなる
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/82

★Q22 ◎モチベーションが上がらない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/81

★Q21 ◎「上」の決定には従うしかない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/80

★Q20 ◎根回しがめんどうくさい
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/79

★Q19 ◎通った企画を実現できない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/78

★Q18 ◎自分の意見を貫けない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/77

★Q17 ◎自分のしたい仕事ができない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/76

★Q16 ◎ハイペースだと息切れする
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/75

★Q15 ◎人のせい環境のせいにしてやめてしまう
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/74

★Q14 ◎嫌われたくないので折れてしまう
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/73

★Q13 ◎深い付き合いが苦手
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/72

★Q12 ◎損得勘定で人と付き合ってしまう
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/71

★Q11 ◎人からの誘いに腰が重い
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/70

★Q10 ◎昨日会った人にメールしない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/69

★Q9 ◎「今度飲みに行きましょう」と言うが、行かない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/68

★Q8 ◎ラクなほう楽しいほうに流される
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/67

★Q7 ◎お金が続かない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/66

★Q6 ◎極めたいものが見つからない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/63

★Q5 ◎ブログが続かない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/62

★Q4 ◎本が読めない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/61

★Q3 ◎勉強が続かない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/60

★Q2 ◎ダイエット後キープできない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/59

★Q1 ◎早起きが続かない
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/58

★「すぐやる!技術」第3弾、連載開始!のお知らせ
 https://blog.canpan.info/suguyaru/archive/57 
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント