• もっと見る
« 2023年05月 | Main | 2023年07月»
6月7日、令和5年度事業者連絡会を開催しました [2023年06月28日(Wed)]
もび〜るに協力いただいている移動サービス事業者の連絡会議です。
今回は、前半に支援者•移動サービス事業者を対象にセミナー「タクシー配車アプリの活用」を行い、続いて事業者連絡会 第1部 近況報告(地域の福祉交通について)、 第2部 事業者紹介や事業報告をする形で開催しました。

セミナー「タクシー配車アプリの活用」は、昨今一般タクシーの配車のほとんどがアプリによることを鑑みて企画しました。GO株式会社の方にアプリの操作方法や使い方のコツを大変わかりやすく説明していただきました。会場からは支払い方法や予約についていろいろな質問が出され、タクシー配車アプリへの関心は高く、すぐにでも活用してみたいと思っておられるのを感じました。
セミナー後に支援者の方々と移動サービス事業者の方々との名刺交換・交流の場を設けたところ、「このような機会はあまりなかったので良かった」「貴重な機会だ」ととても好評でした。

続いて連絡会第1部「地域の福祉交通について」では、移動サービス事業者からの近況報告を受けました。全般としては、利用者が外出する機会が増えコロナ禍前の状況に戻りつつあるとのこと。一般タクシー事業者からは、配車が電話では難しくアプリが主流となった今の現場の話をお聞きしました。福祉交通の現場からは、一般タクシーの予約が難しいために、通院時の往路は介護タクシーを利用し、復路は病院前から一般タクシーに乗って帰る方もいるとの報告がありました。足が弱り、見守りやちょっとしたお手伝いを必要とする方が、外出でご苦労されていることを改めて実感いたしました。

第2部は新規事業者の紹介、事業報告、利用者ヒアリングのフィードバック等を行い、予定の時間をたっぷり使って会は終了しました。
セミナー、第1部、第2部を通して全参加者は26名(移動サービス協力事業者・ケア24他)でした。ご参加いただいた皆様、GO株式会社の皆さま、ありがとうございました。
近距離モビリティ WHILL(ウィル)社を訪問しました [2023年06月16日(Fri)]
目を惹くスマートなデザイン、操作性と小回り性能を備えた近距離モビリティ*『WHILL(ウィル)』。開発・販売・各種サービスの提供を行っているWHILL株式会社本社を訪問しました。

*近距離モビリティとは、免許不要で歩行領域を走行できるモビリティ。電動車椅子規格で開発されており、道路交通法上は「歩行者」扱い。


場所は天王洲アイル。倉庫街にデザイン性の高い施設が多く立ち並ぶ魅力ある街です。オフィスビルは、グッドデザイン賞受賞の建物とのことで、ひときわ機能的で美しい!
2階の入口前にWHILL(ウィル) の3タイプが展示されていました。分解して持ち運べるModel C2、折りたためるModel F、スクータータイプのModel S。 どれも今までになかった、思わず乗りたくなるスタイリッシュなフォルムで、かつ利用者が安心して移動できる機能が盛り込まれています。免許返納した男性の暮らしの足としても選ばれているそうです。外出をためらう方たちの暮らしを便利でスムーズに、そして豊かにしてくれるという印象を強く受けました。

今回の訪問の目的は、杉並区民に『WHILL(ウィル)』を実際見て、試乗していただく機会を作りたいと相談に伺ったのです。企画は動き始めました。今年の秋、東高円寺駅周辺を予定しています。乞うご期待!
IMG_7083.jpg IMG_7085.jpg
協力事業者情報を更新しました! [2023年06月09日(Fri)]
昨年11月にタクシー運賃の料金が改定されたこともあり、福祉限定事業者(介護タクシー)をはじめとする全協力事業者90社に事業内容の変更について聞き取りを行いました。今回はメーター料金をはじめ、時間の変更・介助料金やレンタル料金など今までより多くの改定がありました。もちろん現状維持の事業者もありますが、ご利用時には内容を確認してください。(トップページ「自分で移動サービスを手配する」から入っていただくと各事業者の詳細情報を見ることができます)。 冊子「おでかけガイド〜移動サービス・車編」を活用されている方も、都度ホームページからの確認をお願いします。