• もっと見る
«相談の現場から ”取次”とは | Main | 子育て世代の外出の困りごとも支える「住民同士のささえあい」»
杉並区福祉有償運送運営協議会が開催されました 8月30日 [2022年09月08日(Thu)]
杉並区内には「福祉有償運送」という道路運送法に基づいた非営利の市民活動があります。
この活動を継続するためには3年に1度の更新を要し、この協議会で協議を経た後、運輸支局へ登録が必要となります。
8月30日に区役所で開催された「杉並区福祉有償運送運営協議会」で3つの団体が更新、1つの団体が新規に登録の協議が整いました。協議会では、移動サービスを必要とする方は1年で微増しているとの数字が示され、これからもこうした活動が杉並に必要なことを委員全員で共有しました。
区内の活動団体は4カ月に1度連絡会を開いています。このところのガソリン代の高騰は悩ましく、安全運転管理の制度変更にも対応していかねばなりませんが、外出支援の大切さを知る者同士が連携し知恵をしぼります。もび〜るもオブザーバーとして一緒に考えていきたいと思います。