CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月03日

≪初開催≫富山の秘境で養鶏・有機農業のお手伝い☆心と体に優しい循環型農業を体験

≪初開催≫富山の秘境で養鶏・有機農業のお手伝い☆心と体に優しい循環型農業を体験!



●開催日時
2018年7月14日(土)〜7月16日(月・祝)
※部分参加応相談

●開催場所
富山県富山市大長谷(おおながたに)
https://goo.gl/maps/W9fSTYcD4qr



●活動内容・魅力
≪大長谷ってどんなところ??≫
毎年9月に全国から旅行客が集まる、「おわら風の盆」が開催されている「富山市八尾地区」に位置します。八尾町の市街地から車で30分、山に向かって走ると、「大長谷」はひっそりと姿を現します。大長谷は富山市の最南端で岐阜県との県境に位置しています。

夏には涼しく生き生きとした新緑が広がり、秋には絶景の紅葉、冬は1メートルを超える雪が積もり、白銀の世界へと変化します。

現在、大長谷には約60人の住人がいますが、
高齢化や耕作放棄地が増加しているなど、
里山問題は深刻化しています。

しかし、第二の人生を歩むため、大長谷の魅力に惹かれ、
移住してくる人が増えてきています。
大長谷に遊びに来る訪問者も、地元の人から活力をもらって帰っていきます。

≪どんなワークをするの??≫
有機農業のお手伝いや、鶏舎での作業を中心に行います!

大長谷では、住民や、地域外の人も自由に農業を楽しんでいます。
有機農業や養鶏のほかにも、ブルーベリー園やラベンダー園をしている住民のお手伝いも行う予定です。

≪こんな人におすすめ≫
☆北陸に行ってみたい!
☆有機農業を体験してみたい!
☆体に優しい健康な生活を体験したい!

≪宿舎≫
築100年以上の古民家を17年前に改築した受け入れ先の民家をお借りします。
トイレあり、洗濯機あり、寝具あり
2階は、大きなガラス窓があり、大長谷の大自然が一望できます!
人が自然と共存していることを感じることができるお家で、
どこか懐かしく、帰りたくなくなる様な居心地の良い空間です。

大長谷HP
http://www.cty8.com/nagatani/



●集合日時:7月14日(土) 15:20頃

●集合場所:
「大長谷交流センター」 バス停「島地」
 ※車でお越しの方は、途中道幅が狭いので十分注意してください。

≪公共交通機関での行き方≫
JR高山本線 
富山駅   12:34発 
越中八尾駅 12:58着
コミュニティーバス 
越中八尾駅 14:23発
島地    15:10着 
※もし時間の関係で、このバスに乗れない場合は先にお知らせください。

(コミュニティーバス時刻表:
http://www.city.toyama.toyama.jp/data/open/cnt/3/2749/1/07Time_yatsuo_oonagatani.pdf

●解散時間:
7月16日(月・祝) 昼食後
※遠方の場合は参加時間の相談に応じます。

●持ち物:
・汚れてもよい長そで長ズボン(ワーク用)
・(日焼け対策に)帽子
・虫よけスプレー、虫刺されの薬、常備薬
・タオル
・長靴
・軍手(2組以上)
・お泊りセット(歯磨きセット、タオル、温泉用のシャンプー・ボディーソープなど)
・地元のお土産(交流会用!)
・元気と笑顔!

●参加費:
会員6,000円/非会員6,500円(宿泊費、食費、温泉代など)

<申し込み方法>
下記URLよりお申し込みください☆
https://member.nice1.gr.jp/mypage/form/weekend?id=12857

●お問い合わせ:(NICE)水口まで(hokuriku@nice1.gr.jp)

●申込締め切り:定員が埋まり次第締め切り

●定員:5名
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック