CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

古典芸能南京玉すだれ山口保存会さんの画像
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index2_0.xml
防府市立中関小学校「中関放課後子ども教室」で「南京玉すだれ」 [2020年10月28日(Wed)]
 10月28日(水)午後、防府市教育委員会「ほうふ幸せます人材バンク『指導者バンク』」から派遣依頼のあった、防府市立中関小学校 放課後子ども教室へ、会員5人で参加しました。
 
 新型コロナウイルス感染対策として、前日は秋晴れの良い天気でしたので、体験用玉すだれを半日日光(紫外線)に当て、当日は午前中に一本一本消毒し、会場にも当会で用意した消毒液を持参して対応しました。
  
 会場は体育館でしたが、コロナウイルス対策で、会場入り口で検温、マウスシールドを着用、窓や扉は開放しての放課後子ども教室となりました。
 
 南京玉すだれ体験学習では、「南京玉すだれを楽しもう」、「〜見て、聞いて、体験して学ぼう〜」と題して、2年生から4年生までの14人の児童の皆さんに、基本演技鑑賞、南京玉すだれの仕組みや形作りなどの説明、続いて2回に分けて体験学習を行いました。
 
 コロナウイルス対策のため、1回目に使用した玉すだれは、使用済み玉すだれと表示した箱に入れて区分して使用せず、2回目の体験は、全員消毒済みの別の玉すだれを使用しました。

 体験では、最初に「調子打ち」を打ってもらい、続いて、「釣り竿」と「後光」を作ってもらいました。
 それぞれの形ができた時は、皆さんから拍手ぴかぴか(新しい) 笑顔があふれていましたわーい(嬉しい顔) 
 最後に体験学習の感想を聞いてみましたら、難しかったけど、楽しかったなどの意見がありました。
 会場の皆さんのご協力で、予定通り50分で終わらせることができました。
 お世話いただいた皆さんありがとうございました。

DSCF3521-2.jpg

DSCF3538-2.jpg

DSCF3542-2.jpg

DSCF3551-2.jpg

DSCF3554-2.jpg

DSCF3562-2.jpg

DSCF3570-2.jpg

DSCF3578-2.jpg

防府市立華浦小学校「華浦放課後子ども教室」で南京玉すだれの体験学習 [2020年02月19日(Wed)]
 2月19日(水)午後、防府市教育委員会『ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」』から派遣依頼のあった、防府市立華浦小学校 放課後子ども教室へ、会員4人で参加しました。
 南京玉すだれ体験学習で、「南京玉すだれを楽しもう」、「〜見て、聞いて、体験して学ぼう〜」と題して、27人の児童の皆さんに、基本演技鑑賞、南京玉すだれの仕組みや形作りなどの説明、続いて3回に分けて体験学習を行いました。
 体験では、最初に「調子打ち」を打ってもらい、続いて、「釣り竿」と「後光」を作ってもらいました。
 それぞれの形ができたときは、皆さんから拍手ぴかぴか(新しい) 笑顔があふれていましたわーい(嬉しい顔) 
 最後に体験学習の感想を聞いてみましたら、難しかったけど、楽しかったなどの意見がありました。
 会場の皆さんのご協力で、丁度1時間で終わらせることができました。
 お世話いただいた華浦地区放課後子ども教室の関係者の皆さん、ありがとうございました。

DSCF8714-2.jpg

DSCF8727-2.jpg

DSCF8732-2.jpg

DSCF8733-2.jpg

DSCF8738-2.jpg

令和元年度ほうふ幸せます人材バンク登録者研修会に参加 [2020年02月18日(Tue)]
 令和2年2月18日(火)10:00〜12:00まで、防府市文化福祉会館3階4号で、「令和元年度 ほうふ幸せます人材バンク研修会」が開催されました。
 開会行事に続いて、自分の活動のPRをしよう〔1人(1団体)5〜10分〕全体で60分で、指導者バンクから個人3名と2団体、支援者バンクから1名のPR活動がありました。
 当山口保存会も会員3人でPR活動に参加し、最初に「南京玉すだれ」の基本演技を行い、続いて当会の設立から現在までの活動状況等を説明しました。
 その後、班別に分れての交流タイムで、各班ごとで意見を出し合い、まとめの発表。
 最後に指導者バンクや支援者バンクを利用した地域連携コミュニティ・スクールの現況報告があり、研修会を終えました。
 防府市教育委員会教育部 生涯学習課の皆さん、お世話になりました。

P2180059-2.jpg

DSCF8703-2.jpg

「小野放課後子ども教室」で 南京玉すだれ体験教室! [2019年12月18日(Wed)]
 12月18日(水)午後、防府市教育委員会『ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」』から派遣依頼のあった、防府市立小野小学校「小野放課後子ども教室」へ、講師として会員7人で参加しました。小野放課後子ども教室へは、今回初参加です。
 南京玉すだれ体験教室「〜見て、聞いて、体験して学ぼう〜」と題して、1年生〜6年生まで27人の児童の皆さんに、南京玉すだれの仕組みの説明、演技鑑賞、発祥の国、形作り等の説明を行い、続いて2回に分けて体験を行いました。
 体験では、調子打ちを最初に打ってもらいましたが、打つ前から玉すだれを床に落としたり、最初はなかなか手間取っていましたが、そのうち打てるようになり、釣り竿や後光の形ができたときは皆さんから拍手ぴかぴか(新しい) 笑顔があふれていました(*^_^*) 終わってみるとあっという間の60分間でした。
 最後に児童の代表に感想を聞いたところ、 難しかったけど楽しかった! などの感想があり、皆さんに楽しんでもらったと思っていまするんるん 
 お世話いただいた藤井さんはじめ関係者の皆さん、ありがとうございました。

DSCF8043-2.jpg

DSCF8062-2.jpg

DSCF8065-2.jpg

DSCF8080-2.jpg

DSCF8097-2.jpg

DSCF8111-2.jpg

西浦公民館 学び会へ参加 [2019年10月18日(Fri)]
 10月18日(金)午前、防府市教育委員会(ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」)からの派遣依頼により、防府市西浦公民館で開催された「西浦公民館 学び会」(高齢者教室)ヘ、会員5人で講師として参加しました。
 学習内容は、「南京玉すだれ」で、会場にお集まりの26名の皆さんに、南京玉すだれの説明、演技、体験を主体に行いました。
 始めのあいさつに続いて、最初にパワーポイントを使用して、プログラム及び当山口保存会の活動状況等を説明。引き続き、南京玉すだれについて、発祥の国、歴史等について説明。
 続いて、南京玉すだれの基本演技を鑑賞していただき、その後、体験を2回行って12名の方に調子打ち、釣り竿、後光、二つの国旗としだれ柳を作っていただきました。
 会員の指導で、皆さん上手に作っておられ、それぞれの形ができた時には、会場から大きな拍手グッド(上向き矢印)がありました。
 最後に名所巡りをご覧いただいて、南京玉すだれの演目を終えました。
 体験希望者が思ったより少なかったので、玉すだれのほか、マジック、ささら踊り、傘踊りをご覧いただき、楽しんでもらいました。最後に皆さんから、感想等をお聞きして、終わりました。
 お世話いただいた「西浦公民館」の皆さま、大変お世話になりました。ありがとうございました。

DSCF7209-2.jpg

DSCF7215-2.jpg

DSCF7223-2.jpg

DSCF7240-2.jpg

DSCF7243-2.jpg

DSCF7249-2.jpg

DSCF7264-2.jpg

DSCF7273-2.jpg

DSCF7279-2.jpg

DSCF7286-2.jpg

令和元年度 第3回 上木部ふれあいサロンへ参加 [2019年10月16日(Wed)]
 10月16日(水)午後、防府市大字牟礼上木部にある「上木部自治会館」で開催された、学習会名「令和元年度 第3回 上木部ふれあいサロン」に、ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」からの派遣依頼で、会員5人で参加しました。
 今回の学習内容は、「古典芸能南京玉すだれを見る」で、当古典芸能南京玉すだれ山口保存会に派遣依頼があったものです。
 平成24年秋に上木部自治会館が新築された時にお招きいただいてから、7年ぶりにお伺いしました。
 始めのあいさつに続いて、前回ここで南京玉すだれを見たことある人と聞いてみましたら、約10名の方が手を上げられました。
 最初に南京玉すだれの簡単な説明の後、基本演技を鑑賞してもらいましたが、演技の途中では、拍手も沢山さんいただき、特に、最後の枝垂れ柳では、皆さんから大きな拍手をいただきました。ぴかぴか(新しい)
 その後、南京玉すだれの発祥の国や歴史等の説明、また、形を作る三要素「伸ばす、捻る、返す」などの説明後、約10名の皆さんを2回に分けて、調子打ち、釣り竿、後光を体験してもらいました。
 会員の指導で皆さん形ができたときは、ニッコリ(*^_^*)され、皆さんに南京玉すだれの変化を楽しんでるんるんいただきました(^o^)
 少し時間がありましたので、マジック、ささら踊り、傘踊り等を行って、会場の皆さまに楽しんでいただきました。
 上木部ふれあいサロンの役員の皆さまはじめ、関係者の皆さま、大変お世話なりました。ありがとうございました。感謝

           上木部自治会館から大平山山頂テレビ塔を望む
DSCF7181-2.jpg

DSCF7182-2.jpg

DSCF7187-2.jpg

DSCF7189-2.jpg

DSCF7190-2.jpg

DSCF7191-2.jpg

DSCF7194-2.jpg

DSCF7206-2.jpg

防府総合支援学校で南京玉すだれ! [2019年10月03日(Thu)]
 10月3日(木)午後、ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」からの派遣依頼で、防府市浜方にある山口県立防府総合支援学校の主に中学部 1年生・2年生を対象にした「南京玉すだれを楽しもう!」に、会員6人で参加してきました。
 今回の学習内容は、コミュニティスクール活動の一環としての地域との交流学習で、当古典芸能南京玉すだれ山口保存会に派遣依頼があったものです。
 始めのあいさつに続いて、南京玉すだれを見たことある人と聞いてみましたら、二人だけで、あとの約40名の方は、初めて見る方でした。
 最初に南京玉すだれの簡単な説明の後、基本演技を鑑賞してもらいましたが、演技の途中では、拍手も沢山さんいただき、特に、最後の枝垂れ柳では、皆さんから大きな拍手をいただきました。ぴかぴか(新しい)
 その後、南京玉すだれの発祥の国や歴史等の説明、また、形を作る三要素「伸ばす、捻る、返す」などの説明後、約40名の皆さんを2回に分けて、調子打ち、釣り竿、後光を体験してもらいました。
 なかなか形ができない方もおられましたが、会員の指導と先生方のご協力で、皆さん形ができたときは、ニッコリ(*^_^*)されていました。
 皆さんに南京玉すだれの変化を楽しんでるんるんいただきました(^o^)
 最後に、生徒の代表からお礼のあいさつがあり、心温まるあいさつでとても嬉しく思いました (*^_^*) また、中学部 手工芸班の皆さんが手作りされた心温まる品々を頂きました。皆さん、ありがとうございました。お礼申し上げます。
 防府総合支援学校の校長先生はじめお世話いただいた先生方、ありがとうございました。感謝

DSCF7077-2.jpg

DSCF6977-2.jpg

DSCF7038-2.jpg

DSCF7065-2.jpg

DSCF7071-2.jpg

DSCF7133-2.jpg


令和元年度 夏季学ぼうやセミナーに参加 [2019年07月27日(Sat)]
 7月27日(土)防府市文化福祉会館で開催された、ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」登録講師による自主企画講座「令和元年度 夏季学ぼうやセミナー」に、「南京玉すだれを楽しもう」と題して、当山口保存会も会員6人で参加しました。
 午前の1回目は10:30〜12:00、午後の2回目は13:00〜14:30まで行い、1回目に5人、2回目に5人、合わせて10人の皆さんが来場され、全員体験していただきました。
 講座内容は、始めのあいさつに続いて、南京玉すだれの簡単な説明等、基本演技鑑賞、続いてパワーポイントを使用してのやや詳しい説明、その後、入門演技鑑賞、入門演技の体験、記念写真撮影、体験者からの感想等、終わりのあいさつでした。
 体験者の皆さんには、最初に玉すだれの持ち方、調子打ちの仕方を指導し、形作りは、釣り竿、瀬田の唐橋、御門、後光、二つの国旗、枝垂れ柳の六つの形を会員の指導で作ってもらいました。
 午後の部には、池田 豊 防府市長が、お忙しい中体験に来られ、限られた時間内で、六つの形を体験していただきました。タイミングよく入れ替わりで次の4人の皆さんが来場され、午前中と同じ内容で進行し、子どもさんも含めて六つの形を体験していただきました。
 体験された皆さんは、説明を良く聞いていただき、形ができあがった時は、自然に笑顔が溢れていましたわーい(嬉しい顔)
 感想では、・見るのとやるのは大違いで難しく、でも楽しかった。 ・手も思った以上に使い、疲れました。とても楽しかったです。 ・・・などの感想がありました。
 暑い日晴れが続いている中、参加していただいた皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
 南京玉すだれをこれから継続的に習って見たくなった方は、お気軽に古典芸能南京玉すだれ山口保存会事務局へご連絡くださいるんるん
 防府市教育委員会教育部生涯学習課の皆さんには、大変お世話になりました。ありがとうございました。感謝

DSCF6567-2.jpg

DSCF6503-2.jpg

DSCF6508-2.jpg

DSCF6521-2.jpg

DSCF6533-2.jpg

DSCF6535-2.jpg

DSCF6544-2.jpg

DSCF6548-2.jpg

DSCF6557-2.jpg

DSCF6560-2.jpg

DSCF6566-2.jpg

「第24回 佐波川つつじまつり」で南京玉すだれ! [2019年04月27日(Sat)]
 4月27日(土)防府市を流れる佐波川大崎橋下流左岸(川下に向いて左側)河川敷で、「第24回 佐波川つつじまつり」が開催されました。
 今回は華城コミュニテイ推進協議会から、ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」へ派遣依頼申請があり、防府市教育委員会から当会への派遣依頼により、会員7人で参加しました。
 最初の式典に続いて花の苗配付があり、当会はイベントのトップバッターで出演、南京玉すだれの演技・簡単な説明・体験を行った後、続いて傘踊りを行いましたが、会場の皆さんから、沢山の拍手をいただきました。
 当日は雨の心配はありませんでしたが、風が強く途中で幟旗が強風で倒れるほどでした。演技は何とか無事に終えることができました。
 華城コミュニテイ推進協議会の関係者の皆さま、お世話になりました。ありがとうございました。

DSCF5585-2.jpg

DSCF5587-2.jpg

DSCF5590-2.jpg

DSCF5591-2.jpg

DSCF5603-2.jpg

DSCF5620-2.jpg

DSCF5578-2.jpg

DSCF5579-2.jpg

DSCF5607-2.jpg

DSCF5616-2.jpg

防府市立華浦小学校放課後子ども教室で「南京玉すだれ体験教室」 [2019年02月06日(Wed)]
 2月6日(水)午後、防府市教育委員会『ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」』から派遣依頼のあった、防府市立華浦小学校 放課後子ども教室へ、講師として会員4人で参加しました。華浦小学校放課後子ども教室へは、初めての派遣依頼でした。
 南京玉すだれ体験教室「南京玉すだれを楽しもう」「〜見て、聞いて、体験して学ぼう〜」と題して、29人の児童の皆さんに、演技鑑賞、南京玉すだれの仕組みや形作りなどの説明、続いて2回に分けて体験を行いました。
 体験では、調子打ちを最初に打ってもらいましたが、打つ前から数人の皆さんが玉すだれを床に落としたり、最初はなかなか手間取っていましたが、そのうち何とか打てるようになりました。
 釣り竿と後光を作ってもらいましたが、形ができたときは皆さんから拍手ぴかぴか(新しい) 笑顔があふれていましたわーい(嬉しい顔) 終わってみるとあっという間の60分間でした。
 最後に児童の皆さんに感想を聞いたところ、 難しかった!楽しかった! などの感想が多くありましたが、古典芸能を観ることができて嬉しかった感想も!あり、児童の皆さんに楽しんでもらったと思っていまするんるん 
 お世話いただいた岡田さんはじめ関係者の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。
DSCF4347-2.jpg

DSCF4352-2.jpg

DSCF4354-2.jpg

DSCF4358-2.jpg
| 次へ