CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

古典芸能南京玉すだれ山口保存会さんの画像
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sudareyamaguti/index2_0.xml
令和元年度 第3回 上木部ふれあいサロンへ参加 [2019年10月16日(Wed)]
 10月16日(水)午後、防府市大字牟礼上木部にある「上木部自治会館」で開催された、学習会名「令和元年度 第3回 上木部ふれあいサロン」に、ほうふ幸せます人材バンク「指導者バンク」からの派遣依頼で、会員5人で参加しました。
 今回の学習内容は、「古典芸能南京玉すだれを見る」で、当古典芸能南京玉すだれ山口保存会に派遣依頼があったものです。
 平成24年秋に上木部自治会館が新築された時にお招きいただいてから、7年ぶりにお伺いしました。
 始めのあいさつに続いて、前回ここで南京玉すだれを見たことある人と聞いてみましたら、約10名の方が手を上げられました。
 最初に南京玉すだれの簡単な説明の後、基本演技を鑑賞してもらいましたが、演技の途中では、拍手も沢山さんいただき、特に、最後の枝垂れ柳では、皆さんから大きな拍手をいただきました。ぴかぴか(新しい)
 その後、南京玉すだれの発祥の国や歴史等の説明、また、形を作る三要素「伸ばす、捻る、返す」などの説明後、約10名の皆さんを2回に分けて、調子打ち、釣り竿、後光を体験してもらいました。
 会員の指導で皆さん形ができたときは、ニッコリ(*^_^*)され、皆さんに南京玉すだれの変化を楽しんでるんるんいただきました(^o^)
 少し時間がありましたので、マジック、ささら踊り、傘踊り等を行って、会場の皆さまに楽しんでいただきました。
 上木部ふれあいサロンの役員の皆さまはじめ、関係者の皆さま、大変お世話なりました。ありがとうございました。感謝

           上木部自治会館から大平山山頂テレビ塔を望む
DSCF7181-2.jpg

DSCF7182-2.jpg

DSCF7187-2.jpg

DSCF7189-2.jpg

DSCF7190-2.jpg

DSCF7191-2.jpg

DSCF7194-2.jpg

DSCF7206-2.jpg

この記事のURL
https://blog.canpan.info/sudareyamaguti/archive/391
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント