• もっと見る
検索
検索語句
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
最新コメント
すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす
7月の地域協働加算の実施状況 (10/06) 眞形敦雄
7月の地域協働加算の実施状況 (10/01) 鈴木浩子
カイロ1万個送付しました。全国からの応援に感謝です (02/28) 感謝
2023.1.20 ウクライナに心を寄せる集会 (01/25) 小林明子
2023.1.20 ウクライナに心を寄せる集会 (01/25)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

すばる福祉会さんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/subaru-fukushikai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/subaru-fukushikai/index2_0.xml
5月の地域協働加算の実施状況 [2024年06月10日(Mon)]
2024年5月の地域協働加算の実施状況です。

就労継続支援B型の利用者数は延べ451人
販売部門は105人、製造部門は127人、農作業部門は123人、配達リサイクル部門は65人でした。
販売部門では、特に大きなイベントへの出店はありませんでしたが、日常や定期的な販売に取り組みました。特別支援学校での販売や、自然食品に販売会などに毎週参加しています。毎週販売しているので、お客さんや、一緒に販売している方からも、顔を覚えて頂き、お世話になっています。
製造部門では、クッキーの注文や販売が好調だったので、忙しく製造しました。また、パンも好評です。特にあんパンやクリームパンは、中身も無添加で製造しており、「懐かしい味」と言っていただき、好評です。
農作業部門では、レタスや小松菜などの葉物野菜、玉ねぎやじゃがいもなどの根菜が収穫できています。今回新たに、にんにくの栽培に取り組みましたが、それもうまく収穫できました。たくさん収穫できたので、上記の日常や定期的な販売でも、並べることができました。
配達リサイクル部門では、先月とは別のチラシ配布を受注し、そちらに取り組みました。事業所の近くということもあり、かなりスムーズにこなすことができました。同じくらいの量、場所の依頼でも、段々とこなすスピードが上がってきています。もちろんスピードだけでなく、丁寧に入れるように心がけています。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 12:16 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
4月の地域協働加算の実施状況 [2024年05月10日(Fri)]
2024年4月の地域協働加算の実施状況です

就労継続支援B型の利用者数は延べ467人
販売部門は102人、製造部門は119人、農作業部門は109人、配達リサイクル部門は102人でした。
販売部門では、お花見のイベントに出店しました。昨年のこの時期にも出店させていただきましたが、普段からパンやクッキーを納品したり、置かせていただいたりお世話になっている喫茶店の店先をお借りして出店しました。
製造部門では、定期的に行っている地域交流会や、上記のイベントに、のり巻きやハンバーガーを出品しました。普段販売しているパンや焼き菓子も好調でした。イベント以外でも、駅前での販売が好調で、そのためにたくさん製造しました。
農作業部門では、先月に引き続いて種まきや苗植えを頑張りました。今後の収穫に向けて、間引きや追肥などの手入れも行っています。無農薬で育てているので、どうしても虫がついてしまい、その対処も大変です。今月後半になると、段々と収穫できるようになってきました。特に新玉ねぎがたくさん収穫できました。また、普段は畑の草刈のために飼っているヤギを、地域交流会に連れて行ったところ、参加してくれた地域の方たちに好評でした。
配達リサイクル部門では、先月に引き続いて受注したチラシの配布に取り組みました。普段は他の部門で働いているメンバーや、生活介護のメンバーにも参加してもらいました。先月と違って、こんどは事業所から離れた、市内の南の地区をを配布することになっていました。さすがに徒歩で移動することはできないので、自動車で乗り合わせて配布場所に行き、分かれて配布しました。自動車だと駐車場所に困ることもあり、元気なメンバー・スタッフの中には、自転車で向かう人もいました。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 09:08 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3月の地域協働加算の実施状況 [2024年04月10日(Wed)]
2024年3月の地域協働加算の実施状況です

就労継続支援B型の利用者数は延べ460人
製造部門は123人、農作業部門は116人、配達リサイクル部門は85人、販売部門は102人でした。
製造部門では、引き続き、弁当の注文がたくさんありました。春休み中の育成センター(学童保育)から子供たちの昼食として、または今まで定期的に配達していた先から、まとまった数の注文がありました。注文があった日はスタッフは早朝から準備に取り掛かり、大忙しでした。また、クッキーやパウンドケーキなどの焼き菓子が、日常の販売やイベントなど含めてよく売れており、品切れしないように製造に取り組みました。
農作業部門では、次の収穫に向けて、葉物野菜の種まきや、間引き、追肥などお世話をしています。ちょうど端境期になってしまい、収穫は葉物野菜が少しでした。それでも好評で、用意した分はすべて売れてしまいました。野菜の生育スピードは天候によっても左右されるので、なかなかコンスタントに収穫することは難しいです。また、鶏の卵の生産数ですが、ここ3か月で数が増えており、て減ってしまう前の水準まで戻ってきました。暖かくなったことが原因なのか?引き続き、試行錯誤しながら育てています。
配達部門では、大口のチラシ配布を請け負いました。以前と同様、配布する地域が決まっているチラシです。普段は配達以外の部門で活動しているメンバーや、生活介護のメンバーも加わり、みんなで地域を分担して取り組みました。幸い、事業所の近く(それでも片道30分ほど歩かないといけない場所もありましたが)でしたので、順調に達成することができました。何度が取り組んでいるうちに、歩く体力や、コツを掴むことができてきたように感じます。
販売部門では、上記のように、クッキーなどの焼き菓子が良く売れました。パンや農作物などの他の製品も負けずに好調です。売れた場所も、兵庫県庁でのイベントでの販売も、金額としては大きかったですが、それ以外にも、普段の販売や、そこから大口の注文につながるなど、どの担当のメンバー・スタッフも頑張り、それが売り上げと言う結果につながってきたのかなと思います。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 11:56 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2月の地域協働加算実施状況 [2024年03月08日(Fri)]
2024年2月の地域協働加算の実施状況です

就労継続支援B型の利用者数は延べ432人
製造部門は117人、農作業部門は106人、配達リサイクル部門は70人、販売部門は106人でした。
製造部門では、弁当など調理担当、クッキーなどの焼き菓子担当いずれも忙しかったです。いくつかクッキーの委託販売(置かせていただく)をしておりますが、そのうちギャラリーでの委託販売が好評で、たくさん納めさせていただきました。ラッピングなども工夫しています。弁当は先月に引き続いて、まとまった数の注文が続きました。
農作業部門では、特に白菜がたくさん収穫できました。この冬に向けて、たくさん苗を植えており、それが実を結んだかなと思います。そのままにしておくと腐ったり固くなってしまうこともあり、最後は慌てて収穫しました。冬物野菜はひと段落つきましたが、次の収穫に向けて、葉物野菜の種を植えたり、苗をビニールハウスで育てたりしています。また、畑の雑草対策に、ヤギを飼っているのですが、一時的に体調を崩してしまいました。今は回復しましたが、改めて生き物を飼う責任、自然相手の難しさを感じています。
配達部門では、救援活動を呼び掛けるチラシを配布しています。救援活動についてはこちらのブログでも発信しておりますが、やはり地域の方に伝えるためには、アナログかもしれませんが、地域を歩いて一枚一枚投函することも大事なのではないかと思っています。また、商品の配達では、事業所の近辺だけでなく、かなり離れた場所へも車で配達しております。なるべく移動にロスがないよう、工夫して配達しています。
販売部門では、イベントなどの販売がなかった分、普段の販売に力を入れています。直接対面して販売することもありますが、上記のような委託販売も、クッキーなどの焼き菓子で行っています。直接買ってくださる方に商品の説明をすることはできないのですが、その分、パッケージをはじめ、ポップや値札など、気づいていただく、手に取っていただけるように工夫をしています。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 12:01 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能登半島に支援に行きます [2024年02月26日(Mon)]
能登半島地震の被災地である、石川県輪島市・珠洲市に救援活動に向かいます。
なかなか私たちや現地の準備が整わず、もどかしい思いをしておりましたが、ようやく向かう予定がたちました。
炊き出しで温かい食事を提供したり、家屋の片付けの手伝いをしたりすることで、少しでも被災者の手助けになればと思います。
3月2日〜3日の日程で、この後も継続的に支援に行ければと思っております。

私たちと一緒に現地に行って、活動して頂けるボランティアを募集しております。
また、現地に行くことが難しいけれども、力になっていただける方には、費用面での支援をお願いいたします。

Eメールにてご連絡お待ちしております。

phoenix@ml.musubaru.info


下記の口座で寄付を受け付けています。

ゆうちょ銀行 郵便為替 01150-0-63752 社会福祉法人すばる福祉会

三井住友銀行 西宮支店 普通 7381998 社会福祉法人すばる福祉会

領収書を送らせてもらいますので
通信欄に氏名、ご住所、連絡先書いていただけると助かります
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 11:14 | むすばる救援隊 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
1月の地域協働加算の実施状況 [2024年02月09日(Fri)]
2024年1月の地域協働加算の実施状況です

就労継続支援B型の利用者は延べ412人
製造部門は115人、農作業部門は109人、配達リサイクル部門は48人、販売部門は84人でした。
製造部門では、今月に入ってたくさんのお弁当の注文がありました。職員の紹介で、かなりのまとまった数を定期的に注文していただきました。普段の食事を作り、店頭で販売する分の調理もしながら、時間までに大量の数の弁当を製造することは大変ですが、トータルでかなりの売上にもなりました。製造後すぐに配達できるので、出来立てを召し上がっていただき、おいしかったと言っていただきました。
農作業部門では、先月に引き続いて、白菜などの冬の野菜や、ホウレンソウなどの葉物野菜を中心に収獲できています。種や苗を植えた畑の土の上に、保温用の不織布やビニールをかけるなど、寒さ対策をしながら育てています。卵の数は、以前と同じくらいに戻りつつあります。なぜ減ったり増えたりするのか、よくわからないままですが、試行錯誤しながら育てています。
配達部門では、上記のお弁当をはじめとした商品の配達・納品に加えて、チラシ配布に取り組んでいます。1月1日に発生した能登半島地震を受け、法人としても救援活動をしなくては、と思っております。今のところ、現地での炊き出しを検討しており、その支援のお願いのチラシを地域で配布しています。
販売部門では、普段の販売に加えて、特別支援学校にて、事業所説明会を兼ねた販売会がありました。学校の生徒・保護者の方に、チラシやパン・クッキーを見て頂きながら、ワークショップふぇにっくすがどんなところか説明しました。卒業後に私どものところに来てくださるかは分かりませんが、どのような様子か知っていただけたと思います。また、他の事業所も来ていたので、説明の合間に、他の事業所の作業所製品を見せて頂いたり、他の事業所の利用者さんが見学に来たりしました。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 16:33 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2023年12月の地域協働加算の実施状況 [2024年01月10日(Wed)]
2023年12月の地域協働加算の実施状況です。

就労継続支援B型の利用者は延べ448人
製造部門は115人、農作業部門は116人、配達リサイクル部門は58人、販売部門は102人でした。
製造部門では、保育所へクリスマス用のパンを製造しました。星や雪だるまの形のパンです。好評で、毎年この時期に製造しています。一方、昨今の原材料の高騰により、お弁当やハンバーガーの価格を引き上げました。やむを得ず、苦渋の決断でしたが、幸いなことに、売り上げが落ち込むことはなく、変わらずご愛顧いただいております。
農作業部門では、白菜や大根などの冬の野菜や、葉物野菜が収穫できています。冬を迎え、とにかく寒い(凍って水が出ないことがありました)中でですが、春に収穫できることを目指して、耕したり、玉ねぎの苗を植えたりしています。卵の数は、少し持ち直してきました。このまま減らずに収穫出来ればよいのですが。
配達部門では、先月に引き続いて、大量のチラシの配布に取り組みました。遠方に車で行き、まくことになり大変でしたが、かなりコツやペースを掴んで、調子よく配布することができました。当初予定していたよりも2〜3日前倒して、依頼された分を達成することができました。最初はこなせるか不安でしたが、もう少し受注しても大丈夫だったかな?と思っています。
販売部門では、イベントでの販売はひと段落つき、継続して普段の販売に力を入れています。「こうすればもっとおいしくなるのに」といった、アドバイスのメールも頂戴しました。単なるご批判ではなく、わたくしたちを応援してのアイデアをいただき、とてもうれしく思うとともに、少しでもお客様のご期待に沿えるよう、日々改善していかなくてはと感じております。

今年もなにとぞご支援よろしくお願い申し上げます。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 11:16 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
11月の地域協働加算の実施状況 [2023年12月08日(Fri)]
11月の地域協働加算の実施状況です。

就労継続支援B型の利用者は延べ428人
製造部門は119人、農作業部門は113人、配達リサイクル部門は58人、販売部門は82人でした。
製造部門は、普段の販売やイベント、注文分など大忙しでした。普段の販売も好調なうえ、去年まではできなかったイベントなどの分も製造するため、パンや焼き菓子をはじめ、どの商品を担当するスタッフもメンバーも大忙しでした。
農作業部門では、先月に引き続きパプリカが大量に収穫できました。また、新たに白菜が収穫できるようになりました。無農薬栽培のため、例年、どうしても虫に食われたしまいますが、今年は比較的きれいに収穫できました。それでも虫に食べられた穴が開いていますが、虫も食べるほど安全でおいしい!からだと思います。他にも大根など、冬の野菜がしばらく収穫できそうです。卵は厳しい状態が続いています。
配達部門では、大量のチラシ配布の依頼がありました。配布する地区が決まっている依頼なので、きちんと行わなければなりません。普段はほかの作業を行っている人や、生活介護のメンバーも参加し、大掛かりに取り組んでいます。まだまだ残っているので、来月もかかることになりそうです。
販売部門では、先月に引き続いて、イベントでの販売に取り組みました。地域でのイベントや、長年販売のお付き合いがあるところでのイベントなど、準備は大変でしたが、どのイベントでもたくさん販売することができました。パンやクッキーが全部売れたイベントもありました。完売すると、達成感もあり、みんな喜んでいます。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 13:54 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
10月の地域協働加算の実施状況 [2023年11月09日(Thu)]
10月の地域協働加算の実施状況です。

就労継続支援B型の利用者は延べ443人
製造部門は117人、農作業部門は121人、配達リサイクル部門は51人、販売部門は86人でした。
製造部門では、普段の販売のパンやクッキー、イベントではそれに加えて、のり巻きにハンバーガーの製造で大忙しでした。また、農作業で生産した野菜を、お弁当や事業所内の昼食で使いました。野菜が苦手な利用者(職員も?)は少なくないですが、うまく調理できたおかげで、おいしく食べることができました。
農作業部門では、卵の取れる数がどんどん減っています。ひとつひとつの大きさは大きいものの、配達している分を確保するので精一杯です。一方野菜に関しては、パプリカがたくさん収穫できました。収穫した時は緑色なのに、しばらく置いておくと赤や黄色に変わります。ほかにも大ぶりのサツマイモが収穫できました。また、これからに備えて、収穫し終わった畝を耕したり、葉物野菜を中心に種や苗を植えたりしています。
配達部門では、定期的な配達の合間に、私たちの地域交流会(バザー)のチラシ配布に取り組みました。地域で配布しているとき、「いつするの?」とか「毎年やってるやつね」など、お声かけ頂くこともあり、ありがたく感じています。
販売部門では、普段の販売に加えて、イベントでの販売に取り組みました。新型コロナの影響で、長く開催できていなかったイベントや、定期的に参加してきたイベントなど、イベントでの販売機会が増えてきました。普段とは違う雰囲気で、他の出店者や展示などを見学しながら、楽しく販売できました。普段の販売では、先ほど書いた、農作業で生産したパプリカが好評でした。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 11:19 | 地域協働実施状況 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
バザーおこないます [2023年10月31日(Tue)]
直前でのご案内となりましたが…

11月3日に恒例のバザーを実施します。

今回はステージでの音楽や、たこ焼き、子ども向けのゲームは行いませんが、
その分、ひとつひとつのスペースを広く、
時間も14時までといつもよりも長くとっています。

どうぞお越しください。
Posted by すばる福祉会 ワークショップふぇにっくす at 16:01 | むすばるバザー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ