• もっと見る
« 2022年04月 | Main | 2022年06月»
”脱原発ハンスト”ニュースVOL.940 [2022年05月12日(Thu)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脱原発ハンガーストライキ
〜子どもたちの、子どもたちの、子どもたちのために〜
………………………………………………………………………
VOL940(2022年5月12日)

 物理学者で俳人の寺田虎彦は「天災と国防」(講談社学術文庫所収)の中で「文明が進めば進むほど天然の暴威による災害がその激烈の度を増す」と述べています。
 そのことは、11年前の東日本大震災で起きた福島第一原発の過酷事故が証明してくれました。それまで恥ずかしながら私も原発のことに無関心で、この時にはじめて原発の恐ろしさを実感しました。実際にその年に岩手県に常駐した時に、道の駅などで野菜を購入する際に放射能の検査済みなどの表示をみたり、アユを食べるのはやめた方がいい、魚などの内臓なども食べない方がいい、きのこやわらびもと言われたり、放射能が与える影響を肌で感じました。

 11年経ったいまも福島沖では、基準値を超える魚が獲れるときがあります。11年経ったいまも避難生活を続けている人がいます。11年経ったいまも故郷に帰れない人たちがいます。大切な人のいのちを奪われ、故郷も、豊かな自然も、当たり前な日常が全て奪われてしまったのです。
 昨日の朝日新聞(2022/5/12)多事奏論で130年前に『人々が健康で幸福な生活を送る条件を考える科学』をエコロジーと名付けた米国初の女性科学者エレン・スワローさんが紹介されていました。ただこの思想は当時の社会ではいわば「わきまえない女」だと男性科学者に黙殺されたそうです。日本では田中正造が「真の文明は山を荒らさず、川を荒らさず、村を破らず、人を殺さざるべし」という言葉を残しました。ガンジーは真の文明について「私たちは私たち自身を知る」ことこそが正しい行いだと言っていました。

 行き過ぎた資本主義、科学や文明が自然環境を破壊し、人々に争いを生み、すべてのいのちを奪うことになります。それを福島第一原発の事故、ロシア軍のウクライナ侵略でまざまざと見せつけられています。いまあらためて健康で幸福な生活を送るために「私たちは私たち自身を知る」ということを問われているのだと思います。
                  (増島 智子)

トピックス
福島県産米買えば「マイル」がたまる! 9月から消費拡大事業
https://kahoku.news/articles/knp2022050501000692.html
(2022年5月12日 福島民友)

新潟県知事選が告示 現職、新人2氏届け出 原発再稼働も争点
https://news.yahoo.co.jp/articles/203903547de0158cae41e2fff434b95b397faaa9
(2022年5月12日 毎日新聞)

(社説)原発事故賠償 実態踏まえ基準見直せ
https://www.asahi.com/articles/DA3S15291024.html?iref=comtop_Opinion_03
(2022年5月12日 朝日新聞)

*************************
*昨日までのリレー仲間
5月7日(土)は鈴木(川崎)、8日(日)は村井(NGO)、9日(月)は東條(神戸)、10日(火)は石塚(神戸)、11日(水)は大石(静岡)がつなぎました。

*本日のリレー仲間
本日5月12日(木)は、宇田川(神奈川)の1名が行っています。

*今後のリレー仲間
5月13日(金)募集中!!
  14日(土)鈴木(川崎)
  15日(日)募集中!!
  16日(月)東條(神戸)
  17日(火)募集中!!
  18日(水)大石(静岡)
  19日(木)宇田川(神奈川)
  20日(金)募集中!!
  21日(土)鈴木(川崎)
*************************