CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年01月 | Main | 2016年03月»
脱原発ハンスト”ニュースVOL.604 [2016年02月20日(Sat)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脱原発ハンガーストライキ
〜子どもたちの、子どもたちの、子どもたちのために〜
…………………………………………………………………………
VOL604(2016年2月20日)

東日本大震災から間もなく5年を迎えようとしています。5年目の被災地はいった いどのようになっているのでしょうか?福島第一原発では、いまだに 廃炉作業 は見通せず、中間貯蔵施設の建設もできていない、溶け落ちた燃料はどこにある かわからない、汚染水は海に流され続けています。今後ももっ とたくさんの人 に東日本の被災地を、福島第一原発の被災地に関心を持ち続けてほしいです。

今日20日の朝日新聞のオピニオンで「償えないもの」というテーマで福島県須賀 川市農業を続ける樽川和也さんの記事が掲載されています。彼のお父 さんは有 機野菜を熱心に作っていたそうですが、第一原発事故を畑や田んぼを放射能に汚 染され、自ら命を絶ちました。記事の一部を抜粋して紹介しま す。
****************************
――生前、お父さんは野菜の有機栽培に熱心だったそうですね。
 「環境のこと、よく考える人でした。寒キャベツをつくり始めたのも、冬なら 1回も消毒やんねくたって虫がつかねえからです。雪の下で成長して、 味もか な り甘くなる。地元の学校は全部うぢのキャベツを給食に使ってました。本当 に安全でおいしいものを子どもらに食わせられる、って喜んでた。学校に呼ばれ て、 食の教育でしゃべったこともあんだ。そういうのが誇りだったの」
 「国から野菜の出荷停止の連絡が届いた翌朝、首をつりました。収穫前のキャ ベツ7500個がダメになった。畑も汚された。これから先、どうやっ て生き てくっぺ、と思い詰めたんでしょう」(朝日新聞デジタル2016/2/20)

――このところ原発が次々と再稼働しています。
「しばらく日本は原発ゼロだったけど、その間に夜真っ暗になったとこってあっ た?電気に間に合ってじゃねえの。原油のコストはかかったかもしんね えし、 原発のほうが燃料代は安いかもしんねえ。でも事故が起きたら、これ片付けんの に、いぐらかかんのって。お荷物だよ、これ、ほんとに。もう一 つどこかで原 発が壊れたら、どうなんの、この国。税金あげて済む話かえ」
****************************

マスコミでは報道も少なくなっていますが、5年経った被災地では「緊急事態宣 言」がいまだ続いているのです。原発を止めるために声をあげ続けま しょう!!
(増島 智子)

*トピックス
秋田県避難者の転居補助 所得など制限設けず
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160220_41043.html
(2016年2月20日 河北新報)

<3.11と今>帰還信じ農業続ける
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160220_63025.html
(2016年2月20日 河北新報)

ドキュメンタリー映画「大地を受け継ぐ」井上淳一監督作品
https://daichiwo.wordpress.com/
お近くの劇場でぜひご覧ください!!

*2月の予定をお知らせ下さい。よろしくお願いします。
****************************
*昨日までのリレー仲間
2月14日(日)は宇田川(神奈川)、15日(月)は村井(NGO)、16日(火)は上 野(NGO)、17日(水)は大石(静岡)、18日(木) は細川(NGO)、19日 (金)は頼政(NGO)がつなぎま した。

*今日のリレー仲間 
本日2月20日(土)は、東條(神戸)の1名が行っています。 

*明日のリレー仲間
明日2月21日(日)は、宇田川(神奈川)の1名がつなぎます。
 
*今後のリレーの予定
  2月22日(月)鈴木(川崎)
    23日(火)岡本(たつの)
    24日(水)大石(静岡)
    25日(木)募集中!!
    26日(金)後藤(石川)
    27日(土)募集中!!
    28日(日)募集中!!
    29日(月)募集中!!
  3月 1日(火)募集中!!
    2日(水)大石(静岡)
****************************