CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«”脱原発ハンスト”ニュースVOL.882 | Main | ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.886»
”脱原発ハンスト”ニュースVOL.883 [2020年04月24日(Fri)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脱原発ハンガーストライキ
〜子どもたちの、子どもたちの、子どもたちのために〜
………………………………………………………………………
VOL883(2020年4月24日)

日に日に新型コロナウィルスの犠牲者が増えています。それとともに、差別や偏見も広がりをみせています。ひとり一人がそれぞれの立場で必死生きている中で、心ない言葉が投げかけられています。
9年前の東日本大震災の福島第一原発の事故でも比べることはできませんが、福島からきたというだけで、いじめにあったり、福島ナンバーというだけで来店を断れとても悲しい事件まで起きました。それがつい先日のことです。そして、今回のコロナ禍でもまた同じようなことが繰り返されています。

ところで、この新型コロナウィルスのドイツの死亡率は欧州では低く抑えられています。なぜか??在独のジャーナリスト熊谷徹さんが興味深い報告をされています。ドイツでは8年前にすでに、ドイツ国立感染症研究機関や連邦政府が最悪の事態に備えて「2012年防災計画のためのリスク分析報告書」をまとめています。その中で医療現場の人口呼吸器を持ったICU、PCR検査のための体制などの充実を図ったのです。その結果、今回のようなパンデミックに対して、死亡率を抑え込むことができたのです。そして、熊谷さんは以下のようなこと書いています。「ドイツ人は常に最悪の事態を想定し、災害が現実化した時のリスクや被害を最小限にするため多額のコストをかけて、努力を行う。2010年の福島原発事故直後に、メルケル政権が全ての原子力発電所を廃止する決定を行った時もそうだった。ドイツ人たちは1万q離れた場所で起きた原子炉事故をみて、『技術水準が高い日本でも、これほど重大な事故が起きた。ドイツでも原子力エネルギーが抱える想定外のリスクを排除しながら、安全に運転することは難しい』と判断し、脱原子力へ向けてかじを切った」と報告しています。

ドイツのように最悪の事態を想定して、リスク管理と体制を整え一人でも多くの命を救うということが一国のリーダーや首長には求められます。人々の命が亡くなってからでは遅いのです。そのことを私たちは歴史の中から学んだはずです。人の命より大事なものなどありません。
インドネシアの西パプア州ソロン市の市長は「経済が死んでも立て直せるが、市民が死んでしまったら経済は立て直せない。命よりも経済に価値を置くのは恥だ」と言っています。
私たちにとって「何が大切なのか」を真剣に考えなければ、ポスト・コロナでもまた同じことが繰り返されます。確実に・・・・。
                    (増島 智子)

*ハンスト走者募集中です!!

*トピックス
福島と霊山409世帯、ADR仲買手続き打ち切り
https://www.minyu-net.com/news/sinsai/news/FM20200424-481046.php
(2020年4月24日 福島民友)

南相馬到達…津波高さ19メートル 日本海溝・千島海溝地震想定
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20200422-480338.php
(2020年4月22日 福島民友)

4月、5月の予定をお知らせ下さい。よろしくお願いします。
**************************************
*昨日までのリレー仲間
4月22日(水)は大石(静岡)、23日(木)は宇田川(神奈川)がつなぎました。

*本日のリレー仲間
本日4月24日(金)は、細川(NGO)の1名が行っています。

*明日のリレー仲間
明日4月25日(土)は、鈴木(川崎)の1名がつなぎます。

*今後のリレー仲間
4月 26日(日)募集中!!
  27日(月)東條(神戸)
  28日(火)浜田(愛知)
  29日(祝・水)大石(静岡)
  30日(木)宇田川(神奈川)
5月 1日(金)募集中!!
   2日(土)鈴木(川崎)
   3日(日)募集中!!
   4日(祝・月)東條(神戸)
   5日(祝・火)募集中!!
   6日(祝・水)大石(静岡)
***************************************
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント