CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«”脱原発ハンスト”ニュースVOL.880 | Main | ”脱原発ハンスト”ニュースVOL.883»
”脱原発ハンスト”ニュースVOL.882 [2020年04月20日(Mon)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
脱原発ハンガーストライキ
〜子どもたちの、子どもたちの、子どもたちのために〜
………………………………………………………………………
VOL882(2020年4月20日)

 先日、久しぶりにハンストに参加してくれた方から「今の時期に、自分の行いを見直さなければなりませんね」というメッセージを頂きました。こうして自分と向き合うことが“ポストコロナ禍”につながるでしょうね。

 長期戦に様相を呈してきた新型コロナウィルスですが、家にいると普段気づかないことに気づいたりします。不安から買いだめをしてしまう気持ちもわかりますが、冷蔵庫をよく見ると買ってもあまり使っていないものがあったり、乾物なども棚の奥に手付かずのままになっていたり、ついつい買い物に行くと余計に買って、そのままになっていたりすることってみなさんもご経験があるのではないでしょうか?
必要なものを必要な分だけ用意するは「小欲知足」でこれはそもそも「足るを知る者は富む」という老子の言葉で「満足することを知っている者は、心豊かに生きることができる」ということです。

大量生産、大量消費、大量廃棄を行ってきて、食べ物でもコンビニが当たり前になり、いつでもどこでも食事がとれます。衣料品でも安価なものが出回り、フードロスだけでなく、日本では年間29憶着の衣服が供給され、半分以上の15憶着が売れ残り、その多くが廃棄処分されています。食品廃棄も同じように年間の廃棄量は、食料消費全体の3割にあたる2759万トン(2016年度)に上り、これ以外に売れ残りや、期限超えの食品や食べ残し、本来たべられたはずの食品ロスが年間約643万トン(2016年度)といった、日本人一人当たりお茶碗約1杯分の食べ物が毎日捨てられているのです。

 自分で作るより買った方が楽だし、安いし、壊れたらやっぱり修理するより買う方が楽だし、安いしという気持ちが私たちの心の中に定着し、だんだんと本来の心の豊かさとは別の方向に向かってしまった結果のいまの現実があります。

 それでもいま新型コロナ禍の中、マスクが手に入りにくく手作りマスクがあちこちで作られ、作ったマスクを高齢者や友達、知り合いなどにプレゼントしている人がたくさんいます。まだまだ世の中捨てたもんじゃありません。このような支え合いを隣近所から、全国に、全世界につないできましょう。そして、身の回りから「足るを知る」を意識しながら、自分の行いを見直してしてみませんか?一人一人の力は小さなものですが、それが積み重なればきっと大きな力になるはずです。この新型コロナウィルス禍にこそ一人一人意識しながらみなさんで手をつないでいきましょう!!
                  (増島 智子)

*ハンスト走者募集中です!!

*トピックス
<新型コロナ>玄海原発工事、30人全員陰性
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200419-03513907-saga-l41
(2020年4月19日 佐賀新聞)

新潟で新たに3人感染確認 原発勤務の社員も 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200418/k10012394591000.html
(2020年4月18日 NHK)

4月の予定をお知らせ下さい。よろしくお願いします。
**************************************
*昨日までのリレー仲間
昨日4月18日(土)は鈴木(川崎)、19日(日)は村野(大分)がつなぎました。

*本日のリレー仲間
本日4月20日(月)は、東條(神戸)の1名が行っています。

*明日のリレー仲間
明日4月21日(火)は、石塚(神戸)の1名がつなぎます。

*今後のリレー仲間
4月 22日(水)大石(静岡)
  23日(木)宇田川(神奈川)
  24日(金)募集中!!
  25日(土)鈴木(川崎)
  26日(日)募集中!!
  27日(月)東條(神戸)
  28日(火)募集中!!
  29日(祝・水)大石(静岡)
  30日(木)宇田川(神奈川)
5月 1日(金)募集中!!
***************************************
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント