CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ビジョンに向けて 社会人〜MBAホルダー〜ベンチャーキャピタリスト〜への奮闘気

 ベンチャーキャピタリストになり、日本のベンチャー企業支援インフラのあらなる発展に寄与することを将来の夢とする私が、様々なベンチャー企業についての情報発信をしていきます。ベンチャー企業には、様々なドラマがあると信じています。起業家たちの並々なる熱意、そして汗水流し努力する姿を知れば、応援したいと思う人が多いはず。「ないない尽くし」といわれるベンチャー企業を少しでも支援することがこのブログの目標です。

そのためのロードマップのひとつのMBA取得に関しても情報発信!!ともに自己修養を!!


<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hideki tanimura
There is a will, There is a way (01/24)
hideki tanimura
There is a will, There is a way (01/24)
えんどう
GMAT2回目 受験 (01/21)
みや
GMAT2回目 受験 (01/20)
TOMO
GMAT2回目 受験 (11/12)
enari
GMAT2回目 受験 (11/02)
endo
GMAT1回目 結果 (10/03)
YA@大阪
GMAT1回目 結果 (09/29)
最新トラックバック
2009年ありがとう [2009年12月31日(Thu)]
2009年は、一言で言えば「冬」の年でした。とにかく結果がなかなか実らず、将来の準備の年でした。大変きつく、心も折れそうでしたが、多くの人に助けられ、内なる声に従い、自分を鼓舞しすごすことが出来ました。

TOEFLに焦点をあて、100overをとにかくとにかく目指しました。予想以上の高い壁に悩まされていはいましたが、少しづつ前に進めました。まだまだ私の夢物語は続きそうです。ひたむきに、素直に、客観的にこのユーとピアンを目指します。

とにかく2010の出願に向けて、準備はできました。ひとつのことを目指す粘り図よい心、信念を持ち続ける力をこのきつい年に培えたと思います。そして、僕の夢は、本物なんだと少しづつ感じています。夢が、目標が僕のドライブなんだと改めて感じました。来年も引き続き「目標へのアクション=大学院出願」を最高位のプライオリティーにして進んでいきたいと思います。
ありがとうございました。皆さんのやさしさに感謝しつつ、今年を終えたいと思います。
経営者の方々との対話!!  めったにない素晴らしいチャンスに恵まれて [2006年07月12日(Wed)]
今回私の質問が【明大生との毎週一問百答】に選ばれました。

質問内容は

「ビジネスチャンスを発見する「目」は、どのように身に付けるのでしょうか? それとも、才能なのでしょうか? よろしければ、お答えください。」

です。

たくさんの経営者と考えを交換できるこの企画!!
皆さんもぜひ一度経営者の方々のブログを覗いてみてはいかがですか?
素敵な発見があるかもしれませんよ!!

【明大生との毎週一問百答】を見に行く勤勉な方はこちらをクリック⇒<【明大生との毎週一問百答】

遠藤正人商店店長 遠藤正人 「素晴らしい機会に恵まれて!」
<masato61162000@yahoo.co.jp>