CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

ステップふくいさんの画像
ステップふくい
プロフィール
ブログ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
伊東晴美
「永和良之助講演会」市民社会と高齢者福祉 (11/01) 呆け親父
講座案内 (06/26) 合同会社WRITE STAFF/吉永安智
「マスメディアが思わず取り上げたくなる プレスリリース作成講座」開催 (06/07) 副理事長 塚本
インターンシップ (07/20) はんなりさん
NPOにとって大事なものは? (07/04) すてっぷ♪なっちゃん
ボランティアコーディネーター研究集会2007 (02/25)
まちづくり 長浜紀行 (12/17)
みやま木ごころ一座 (11/28) みやまの清水
法人の印鑑例 (10/05) はんなりさん
つなぐ仕事はつなぐ心から (07/30)
リンク集
自己中 [2014年12月18日(Thu)]
先日ひさしぶりに風邪をひいたのですが、症状が悪化しないようにと、普段よりおとなしくしておりました(笑)

その際、風邪薬を買いにドラッグストアに行ったのですが、近年、風邪についても様々な研究がなされているからか、風邪に効く食べ物や飲み物、また便利グッズなど多くの風邪関連の商品がお店に並んでいました。
風邪をひいていないときなら、「これ良さそう!これも効きそう!」とあれこれ買ってしまうのでしょうが、今回は、風邪をひいているので、いつも買っている「風邪薬」以外に目がまったく向きませんでした。

また、周りの人から、「風邪には、ビタミンが良い」とか、「汗をしっかりかかないと熱が下がらない」など、いろいろとアドバイスをもらうのですが、ほんとに身体がえらい時は、人の言う事はまったく耳に入ってきません(T_T)

人は、身体が弱っている時や、精神的に参っている時は、考え方が固くなり、周りの事が見れなくなったり、人とコミュニケーションも十分にとれなくなってしまうように感じます。

そう考えると、私は普段、元気の無い方や病気の方・・・
いやいや、すべてに方々に対して、どんな言葉をかけているだろう?
どんな態度で接しているだろう?と、考え出すと、とても恥ずかしくなります。
あらためて、普段の自分の言動を見つめなおしています。

そんな、哲学的なことを考えて、やや熱が上がってきた私なのでした。


by社会資源開発部長



ブログの再開のご案内 [2014年03月06日(Thu)]
 みなさま

 ご無沙汰しております。 しばらくぶりの更新です。

 この間なかなかブログにログインできずに更新頻度が落ちてしまいました。

 みなさまにご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 また、ちょくちょく更新していきますので、お時間あるときに覗いて下さい。

 それでは、今後ともステップふくいをよろしくお願いします。

by 新米パパ
理事会を開催しました! [2013年11月06日(Wed)]
11月2日(土)京都ひとまち交流館でステップふくいの理事会を開催しました。
今回も、理事各々が日々の活動の中で捉えた情報を「つなげ」「広げる」という、ステップふくいならではの話し合いはとても楽しく、実り多いものでした。
image.jpeg
伝統のホワイトボード使いこなし術も健在!

image2.jpeg


今後も、各々の活動から見えてきた課題やニーズを市民活動につなげていけるように、ステップふくい一丸となって取り組んでいきたいと思います。

by社会資源開発部長
 *★☆ CB・CSOアワード2012 ☆★*  [2012年08月31日(Fri)]
──────────────────────────────────
大阪商工会議所、認定特定非営利活動法人大阪NPOセンター

   「CB・CSOアワード2012」   応募が始まります!   (9/3〜11/5)


       より良い地域社会を目指して活動する企業・団体・NPOを応援します! 
──────────────────────────────────



コミュニティ・ビジネス(CB)や市民社会組織(CSO)の事業内容や活動実績を称え、賞金や経営サポートで応援します。
社会的課題の解決に取り組んでいる、先進的で継続的な事業や組織を応援することで、活力ある社会づくりを目指します。

   ★応募者対象の 「CB/SB ブラッシュアップセミナー」 も開催します。

■応募資格 : 近畿2府5県
    (大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、和歌山県、奈良県、福井県)に
    活動拠点があり、主な活動地域としている団体
   ※申請事業の展開ステージや事業分野、また事業主体者の法人格は
     問いません。
■対象事業 : コミュニティ・ビジネス(CB)、市民社会組織(CSO)の事業活動を募集します。
   ※本事業でいう「コミュニティ・ビジネス(CB)」とは、地域や社会(コミュニティ)の課題を解決するための取り組みを、ビジネス的手法で展開するものです。

   ※「市民社会組織(CSO:Civil Society Organization)」とは、CBのみならずNPOのようなテーマ型組織や、自治会やPTAのような地縁型組織も含みます。

■表 彰 : 賞金が授与されるほか、経営サポートやPR支援を致します。
          ★ 大  賞  50万円 (1団体)
          ★ 優秀賞  30万円 (2団体)
          ★ 奨励賞  10万円 (3団体)

■応募期間 : 2012年9月3日(月)〜11月5日(月) 17:00必着
            大阪NPOセンターまで、郵送もしくは持参ください。
               (平日10時〜17時)

■応募先・問合わせ : 認定特定非営利活動法人 大阪NPOセンター
    〒553-0006 大阪市福島区吉野4-29-20 大阪NPOプラザ201号
    TEL:06-6460-0268   FAX:06-6460-0269
    URL:http://www.osakanpo-center.com/
の問合わせ画面からお問合わせください。

■主 催 : 大阪商工会議所、
       認定特定非営利活動法人 大阪NPOセンター

■協 力 : 大阪府、大阪市、近畿商工会議所連合会、
       社団法人関西ニュービジネス協議会
       近畿ソーシャルビジネス・ネットワーキング

■詳 細 : https://blog.canpan.info/osakanpo/archive/275




──────────────────────────────────
 大阪商工会議所⇒ CB・CSO アワードのご応募をお考えの方へ ===
    「CB/SB ブラッシュアップセミナー」  無料個別相談会 開催!
             ≪先着24団体限定≫      (9/27・10/19・10/20) 
──────────────────────────────────
 

〜支持される事業者になるための “魅せる企画書” づくりをお手伝い〜

■開催日 : 2012年 9月27日(木)、10月19日(金)、10月20日(土)の3日程

■場 所 : 大阪商工会議所

■対 象 : 「CB・CSOアワード2012」 応募予定者、
        過去の応募経験者、応募検討中の事業者

■参加費 : 無料   (お申込 先着 24団体限定)

■申 込 : チラシ裏面の申込用紙に必要事項をご記入の上、
       大阪商工会議所 地域振興部 まで
          FAX : 06-6944-6330  Eメール :
chishin@osaka.cci.or.jp

■申込締切 : 2012年9月20日(木)
           ※ただし、定員に達し次第受付終了

■主催・問合わせ : 大阪商工会議所 地域振興部  TEL : 06-6944-6323

■詳 細 : http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf12/cbsb120927.pdf


by 新米パパ


【超重要】代表権喪失の登記を10/1までにしないと過料(20万以下)対象に!  [2012年08月31日(Fri)]
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
【超重要】代表権喪失の登記を10/1までにしないと過料(20万以下)対象に!
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

代表権喪失の登記手続きが義務付けられているのは、定款で
「理事長(代表理事)はこの法人を代表し、」などのように、
理事の代表権の制限を行っているNPO法人です。

所轄庁のモデル定款にならって定款を作ったNPO法人の場合、
意識してないかもしれませんが、ほぼ100%該当します。

該当するNPO法人は、10月1日までに代表権喪失の登記手続きが必要です!
10月1日までに手続きを終わらせないと、20万円以下の過料の可能性があります。

また、認定・仮認定NPO法人申請では、「法令遵守」が条件の1つです。
登記を怠っていると、認定・仮認定が申請できなくなる危険性もあります。

申請書様式や必要な添付書類などは、下記ページをご覧ください。
「特定非営利活動促進法の一部を改正する法律の施行に伴う法人登記事務の
取扱いについて(依命通知)」等について(法務省)

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00067.html


by 新米パパ
ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2012     [2012年08月03日(Fri)]
──────────────────────────────────
ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2012
    (募集期間:8/1〜9/28)

       募集開始です! 
【学生部門 グランプリ】が新設されました!
────────────────────────────────── 



 社会課題の解決につながるソーシャルビジネス(SB)の事業プランを応援し、表彰します。
 近畿2府5県において、新たなソーシャルビジネスのアイデアを持つ、又は新たなソーシャルビジネス事業をはじめた学生・個人・団体・企業等の志あふれる事業プランを募集し、発表の機会を提供するとともに、事業発展に向けてさまざまな支援を行います。
 社会変革を目指す “志” のある方の応募をお待ちしています。

  ☆★ 随時、応募に関してのご相談を受付ています。

■応募資格:
・ 近畿2府5県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県)で地域を活性化し、社会に変革をもたらすアイデアをお持ちの個人・団体・企業や、実際に事業をはじめられた個人・団体・企業等
(※事業主体の法人格は問いません)
・ すべての選考スケジュールに参加可能であること

■賞、及び賞金
★一般部門 
  ☆ グランプリ   1本   (賞金 30万円)
  ☆ 準グランプリ  1本   (賞金 10万円)
  ☆ 特別賞     2本   (賞金  5万円)

★学生部門
  ☆ グランプリ   1本   (賞金 10万円)
 
■対象プラン : 社会課題の解決につながる事業プラン

■募集期間 : 2012年8月1日(水)〜9月28日(金) 17:00 必着

■スケジュール
    1次選考(書類選考)         10月10日(水)
    2次選考プレゼンテーション    10月26日(金)
    全t体ブラッシュアップ        11月10日(土)
    個別ブラッシュアップ        12月3日〜5日 (後日日程調整)
    最終選考(プレゼンテーション)  12月15日(土)

■主催 : 特定非営利活動法人 大阪NPOセンター

■協力 : 大阪商工会議所、社団法人関西ニュービジネス協議会、IAG
      近畿ソーシャルビジネス・ネットワーキング

■問合わせ : 特定非営利活動法人 大阪NPOセンター
   〒553-0006 大阪市福島区吉野4-29-20大阪NPOプラザ201号
   TEL:06-6460-0268 FAX:06-6460-0269
   大阪NPOセンター ホームページの「お問合せ」画面より
   お問合わせください。
     http://www.osakanpo-center.com/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=info
 
★応募に関する詳細は大阪NPOセンター・近畿SBNのブログをご確認ください★
     https://blog.canpan.info/ksbn/archive/326     https://blog.canpan.info/osakanpo/archive/257



by 新米パパ
【第9回 日本パートナーシップ大賞】  [2012年06月28日(Thu)]
========================
    グランプリ受賞NPOに30万円贈呈!
    【第9回 日本パートナーシップ大賞】
   〜NPOと企業の協働事業を募集します〜
    < 募集期間:6/1(金)〜7/31(火) >
========================






【第9回 日本パートナーシップ大賞】



◆募集期間
2012年6月1日(金)〜2012年7月31日(火)


◆対象
日本に所在するNPO(法人格の有無不問)と企業との協働事業

(上記の協働に行政・大学等多様な主体が関わった協働事業も可)


◆応募条件

1.応募の時点で継続中および事業終了後1年以内のもの。
自薦もしくは第三者による推薦。 ただし、どちらの場合も、
NPOおよび企業双方の了解が得られていることを
条件とします。

・協働事業ごとの応募となりますので、複数の協働事業について、それぞれ応募することも可能です。

・事業所単位の応募も可能です。

2.過去の「パートナーシップ大賞」入賞事業を除きます。

3.応募事業については、事例集として作成する刊行物等に協働事業名

・NPO名、企業名等を掲載させていただきます。


◆応募方法 ・所定の応募用紙に必要事項を記入の上、メールまたは郵送でお送りください。
・応募用紙は、PSCのホームページからダウンロードできます。


  http://www.psc.or.jp/

・応募いただいた資料は返却いたしません。


◆最終審査・表彰式 ・2012年12月1日(土)13:30〜 中京大学0号館(センタービル)0603(6階) (名古屋市昭和区八事本町101−2、地下鉄鶴舞線・名城線「八事」駅5番出口すぐ)


★パートナーシップ大賞グランプリ NPOに記念盾と副賞30万円、企業には記念盾を贈呈


★パートナーシップ賞 5事業 NPOに記念盾と副賞10万円、企業には記念盾を贈呈


★その他特別賞


◆応募・お問合せ先  特定非営利活動法人パートナーシップ

「第9回 日本パートナーシップ大賞」募集係  

住所:〒464-0067 名古屋市千種区池下1-11-21 サンコート池下4階  

TEL:052-762-0401

FAX:052-762-0407

E-mail:info@psc.or.jp


http://www.psc.or.jp/

★第1回〜第7回 「パートナーシップ大賞」の事例集を発刊しています!(過去の入賞事例をご覧いただけます)http://www.psc.or.jp/06_1.html



by 新米パパ




第2回プロジェクター寄贈プログラム [2012年06月08日(Fri)]
───────────────────────────────
第2回プロジェクター寄贈プログラム(2012/6/15まで)
http://www.eparts-jp.org/program/2012/05/device-proj2koubo.html
───────────────────────────────




イーパーツでは、支援企業のNECディスプレイソリューションズ株式会社様のご協力により、非営利団体の皆様へ新品プロジェクターを寄贈するプログラムを実施しています。プロジェクターは大型の高性能ものもです。大きな会場で利用するには最適です。

【寄贈品】プロジェクター NECビューライトNP1200J(新品です)

http://www.nec-display.com/jp/projector/viewlight/np2200j.html 

    
解像度UXGA1,600×1,200、3700ルーメン、消費電力300W、ソフトケース入り、
リモコン、取扱説明書付

【寄贈台数】2台

【費  用】2,000円

【応募方法】
詳細など、URLをご参照ください。

http://www.eparts-jp.org/program/2012/05/device-proj2koubo.html


by 新米パパ



「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」第2回助成のご案内  [2012年06月08日(Fri)]
-----------------------------------------------------------------------------


「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」第2回助成のご案内


-----------------------------------------------------------------------------

日本NPOセンターでは「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」の一環として、
東日本大震災で被災された方々の「いのち」と「くらし」の再生を願い、武田薬
品工業株式会社からのご寄付をもとに、被災3県(岩手、宮城、福島)において
活動する民間の支援活動に対する助成を行っています。第1回の助成では、13団
体(いのちの再生で6件、くらしの再生で7件)に対して助成をさせていただきま
した。この度、第2回助成の公募を開始しました。

詳細は
http://www.inochi-kurashi.jp/news/634.html をご覧ください。

被災地支援を行われている団体からのご応募をお待ちしています。

■助成金額と助成期間

助成1件につき500〜1000万円を2012年10月1日から1年間で助成
(最長3年間の継続助成の可能性があります)

■助成対象となる活動
「いのち」と「くらし」の再生に関わる下記の活動を対象とします。

◇いのちの再生
人道支援の視点から、社会的に弱い立場にある被災者(子ども、高齢者、病人、
障害者、災害遺児・遺族、経済的困窮者等)が尊厳をもって生きていけるよう、
その人権を尊重し、日常生活を支援し、保健・医療・福祉の充実を図る活動。

◇くらしの再生
復興にむけた基盤整備支援の視点から、被災した人々が生きがいのある暮らしを
回復できるよう、生活の場・仕事の場を再建し、生活基盤を整備する活動。なお、
これらの活動に関わる調査研究や政策提言活動も対象とします。

■応募期間
2012年7月2日(月)〜11日(水) 当日消印有効

■募集要項・応募用紙
下記サイトからダウンロードしてください。
http://www.inochi-kurashi.jp/news/634.html


■お問い合わせ・応募先
タケダ・いのちとくらし再生プログラム事務局(担当 福田・坂口・三本)
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
Tel. 03-3510-0855 Fax.03-3510-0856
Email: info#inochi-kurashi.jp #を@に変えてください・
Website: http://www.inochi-kurashi.jp/



by 新米パパ



平成24年度 環境NPO等ビジネスモデル策定事業の公募  [2012年03月23日(Fri)]
───────────────────────────────────
■環境省(支援事務局:きんき環境館)    (説明会:3/27 〆切:4/16)
 平成24年度 環境NPO等ビジネスモデル策定事業の公募
───────────────────────────────────



環境NPO等が、環境保全を図りながら地域社会の活性化に資するビジネスモデルを提案し、実行可能性の検証等を通じて事業計画を策定する団体を募集します。

■対象団体:環境関係の活動を行っている非営利の民間団体又は環境関係の活動を行う社会的企業の立ち上げを目指す団体で法人格を有する団体、または地域で環境保全に係る事業を行う小規模企業で株式会社等の法人格を有する団体が募集対象で、以下の要件のうちいずれかを満たすことが必要です

ア.団体の主たる活動エリアが東北地域(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、
 山形県、福島県)であり、活動実績を有していること

イ.東北地域の地域資源を活用する事業であること

ウ.東北地域の団体等(民間団体、行政等)と具体的な協働によって実施される事業であること

※なお、イまたはウに応募する場合には、支援事務局の管轄する地域を主たる活動エリアとする団体であること

■募集団体:6団体を上限

■本事業の請負額:事業計画策定経費の上限は、1事業当たり250万円

■説明会:参加必須
 ○日時:20112年3月27日(火) 14:00〜16:00
 ○場所:近畿地方環境事務所 大会議室(大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル8F)

■問合せ:近畿地方環境事務所環境対策課  TEL:06-4792-0703

■詳細:http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14924


by 新米パパ
| 次へ