CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ワシ
ファイナルを終えて (12/13)
okamura
ファイナルを終えて (12/13)
東口千津子
ファイナルを終えて (12/13)
しばはら
ファイナルを終えて (12/13)
edgeインターン生大澤秀光
ミーティングの様子 (12/11)
中村
「お客さん」 (12/10)
あかざわ
「お客さん」 (12/09)
ファイナルを終えて [2010年12月13日(Mon)]
edge事務局スタッフの方、インターン・ボランティアの方、
メンターの方、
会場に足を運んでくださった方、
行けなかったけど応援してくださった方、

本当にありがとうございました。

終電で帰ったにも関わらず、近所の公園でタバコをふかし
(どこのヤンキーやねんアウト)、
星が出ていない空をぼんやりと眺めながら、

自分のことばっかやなくて
もっともっと支えてくれた人たちに
感謝の言葉を直接伝えなアカンかった…

って反省していました。
まだまだ未熟者です。

なので、この場をお借りして。


今日は何も考えずに寝る!って思ったのに、
なかなか寝れません汗


思えば、edgeの話をいただいたとき、
私は迷える子羊ちゃんでした。

今は迷える子猫ちゃんくらいにはなれたかしらはてな
犬のお巡りさんに相談できるくらいには笑

子羊ちゃんとか子猫ちゃんとか、
そんな可愛いもんじゃないですが〓


この世界に足を踏み入れこの世界の色に染まりつつあり、
少しずつの成長を積み重ねていく。

たった1つの出逢いが思わぬところにまで拡がり、
そして輪をなしてゆく。

摩訶不思議。


とりあえず水曜までに論文1章分を書き上げなければならないので、
カラオケは木曜日に行きますハート


次ステラメンバー全員で顔を合わせるのは26日。


とも、周平、岡やん、

あたしアンタらとやれて、ファイナル出れて、
ほんま嬉しいでびっくり
ありがとう。


ミーティングの様子 [2010年12月10日(Fri)]
こんばんは岡山です!
今日はステラのミーティング風景をちょっとご紹介します

なかなか4人集まってミーティングするのが難しいのですが
スカイプでのミーティングとはちがって
顔合わせて話し合いするほうが
他のメンバーの想いを共有できる気がします^^



場所はもっぱら立命館大学朱雀キャンパスのおしゃれな食堂!(笑)

だれもこのキャンパスには関係ないのに、
今では自分たちのラウンジのように過ごしています(笑)
「お客さん」 [2010年12月08日(Wed)]
こんばんは月


ステラの中村です・・・


先日、「一人暮らし」をするための物件をメンバーの青木と直接まわってきましたびっくり


天候は最悪困った
気温は激寒〓


それでも、予定していた2件をまわることができました〓
情報を集めてくれ、一緒にまわってくれたメンバーに本当に感謝ですびっくり


結果は・・・ファイナル当日にお伝えしたいと思います電球


今日は、物件をまわりながら考えていたことをつぶやこうかと・・・


障がいのある学生が「下宿」する上で多くの課題がある、
これはステラが立ち上がるきっかけにもなったこと


でも、それ以外にも「課題」はたくさんある社会の現状


物件にたどり着くまでにも、いくつもの「課題」に遭遇した


「課題」にぶつかる度に思う、『特別』なんだって


障がいがあるっていうことは、世の中ではまだまだ
「特別」で「一部の人」で「お客さん」


「お客さん」だから、いつもゲストルームに案内されて、
でも数が少ないからいつも満員で使えない


でも、ホンマはそうじゃないって伝えたい


「特別」でもなくて「お客さん」でもなくて
社会の「いち住人」なんやって


勉強も仕事も恋愛も、障がいを言い訳にあきらめたくないんやって


かなり脱線してしまったかもしれませんすいません


誰かが意図的に作った「課題」じゃない
「特別」だと思われていたために、不運にもできてしまった「課題」


だからこそ、伝えることで、汗をかいて動きまわることで
少しずつ無くなっていく「課題」だと思っています


1ターンの行動範囲が狭い僕ですが、ステラで汗をかきたいと思います


夜な夜な自分勝手な思いを書いてしまい、すみません・・・


お家もココロも「バリアフリー」な社会に^^★ [2010年12月06日(Mon)]
間取り図ばかり見ていたら
ちょっと建築家みたいな気分になっている岡山です笑顔ドキドキ小



私も立命館大学衣笠キャンパス周辺の物件家を探して巡ってます★

条件にぴったし合うところはなかなか見つからず苦戦しております悲しい

この物件探しを始めてから特に
家や建物、街の至る所の段差や通路の狭さに注目するようになりました。

私も一時期だけ車いす・足の不自由な生活を送りましたが
阪急西院駅の階段を目の前に自分の無力さを感じ、
結局、悔し泣きしながら準急電車で河原町まで行き折り返し高槻まで帰った経験を思いだします><
→駅員さんに声かける勇気がない小さい自分にも悔しかったんです(笑)


改めて【バリアフリー】は、しょうがいのある人・お年寄りのためだけのものではないと思います。

社会にバリアフリー物件を増やして
人のココロもバリアフリーにする!!

その想いはメンバー共通です^^キラキラ

ファイナルまであとちょっとびっくり

もがくだけもがきます!!
身近な人に伝えることの難しさと大切さ [2010年12月04日(Sat)]
こんばんは、青木です星
今日は家探し日記をちょっとお休みして…

私が3年間のインターン生活で学んだことの1つに、
「伝えることの大切さ」があります。


「あなたの大切な、身近な人にまず伝えてください」
そうやって多くの人が知ることで世界が変わる

とても好きなフレーズで共感してるけど、
実はできてなかったりする。


心配性な母親は、私が何かやろうとするとまず反対します。

1ヶ月のアメリカ留学
インターンを始めること
カンボジアスタディツアーへの参加
年に2回カンボジアに行くこと

最終的には全て許してくれるんですが、
やっぱり言うことに躊躇してしまう。

edgeへの応募も全く言ってへんかった。
合宿とかメンタリングとか、適当に
「インターンの研修〜」とかってごまかしたり(笑

でもこれじゃやっぱアカン。

真剣にやりたいって想ってること、私(たち)が考えてることを
知っててほしい。

でも面と向かって伝えられへんから、
ファイナルに来てもらうことにしました。

弟にも声をかけました。
NPOとかボランティアってことに全く縁のないヤツで、
私が大学生活の大半をそれに費やしたこととか
就活もしてない私のこと理解できないみたいです(笑
価値観を押し付けるつもりはないけど、
社会にはこんな問題があって、こういうアプローチ方法で
解決しようとしてる人たちがいっぱいいる、
こんな世界に触れてほしい、そう思ってます。
多分来んやろうけど…笑


大勢の来場者に自分たちの想いやプランを知ってもらえる。

身近な人に伝える。

私にとってファイナルは、ほんまに特別な意味をもっています。
だからこそ、楽しみたい音符

ファイナルまで、あと少し。




余談…ファイナルが終わったらしたいこと!
@17時間睡眠
A一人カラオケ6時間
Bケーキ食べ放題
家探し日記B [2010年12月03日(Fri)]
青木で〜す星
息抜きと眠気覚ましのためにブログを…


ついにですねぇ、中村と物件見に行きましたよウインク
事前調査ナシにですわ炎

結果のみ言いますと…惨敗困った

日当たりは悪いけど家賃のわりにかなり広いし、
おしゃれなカウンターとかあるし、
家具も食器も、ポットまであるまる

やけど、無理なんですびっくりびっくり


今日はとりあえずここまでにしておきましょうか(笑


明日も懲りずに、青木・中村・岡山で2つ見てきます走る


まだまだ寝れそうにありましぇん悲しい
嵐聞きつつ頑張りますびっくり

明日のために今日がある〜音符
家探し日記A [2010年11月29日(Mon)]
こんばんは、青木っす星

今日は3つ、不動産屋をはしご。

1つの不動産屋の滞在時間、1時間半〜2時間。
めぼしい物件は2〜3件。

3つの不動産屋で同じ物件紹介されたし走る

スタッフ総動員で探してくれてるけど、数が少なすぎる。
それに、何もせずに待つ、これ結構苦痛ダッシュ
まさかパソコン出して修論書くわけにはイカンし(笑

1日で3件周るのが限界です汗

その中で、実際に2つの物件見に行って、寸法測ってきました。
中村が行くとなると、会社が用意してくれる車には乗れないので現地集合。
なら、先に私たちが寸法測って、条件クリアした上で中村に
見てもらったほうが、効率はよくなる。


1つは以前車いすの方が住んでいたというところ。
玄関の段差が30センチあったけど、自作のスロープつけてたって。
廊下がなくいきなりお部屋、広々しててこりゃいいやハート

2つ目は、3つの不動産屋が共通して探し出した物件。
入り口も廊下から部屋へのドア幅も、ぎりぎりクリア。
玄関のちょっとした段差は気になるところ。

ただ、2つの物件見て気付いた。

今までドアや廊下の幅ばっかり気にしてたけど、
風呂場のドアって大丈夫なんやろかはてな

改めて、中村に聞く。

「70センチは最低必要。」

あぁ…

今日見てきた2つとも、幅53センチしかない困った
絶対無理やん…

部屋の広さはある程度必要、それやと中村が希望する
ユニットバスは極端に少なくなる。

プラス家賃にも上限がある。

それに風呂場のドア幅も加わると、更に狭き門ダッシュ


けど、収穫もありましたOK


最初に行った不動産屋では、車いすの旦那さんとその奥さんの
老夫婦が、車いすでも生活できて、なおかつ担架が入るサイズの
エレベーター付きの物件を探していたんだそう。
けどいくつも不動産まわってもなかなかなく、やっとうちで見つかったんだとか。

次に行ったところでは、「車いすやとフローリングに傷がつくからダメ」と
大家に断れた人がいたんだとか。

最後、以前車いすの方が相談に来たらしいけど、結局見つからず
諦めてしまったんだとか。


こんなに大変やとは思わんかった、正直雷


けど車いす利用学生だけじゃなくって、高齢者にも共通してる問題よね、
バリアフリーな住居って。
改めて実感してます。

よし、明日も頑張るぞ〜びっくり

つづく星
中村周平の家探し日記 [2010年11月27日(Sat)]
四条通りのBGM、Christmas Song
天王寺のイルミネーション
スーパーに並んでるお菓子ブーツ

街はすっかりクリスマスムードドキドキ大
ウキウキ星


いやいやいや、現実から目を逸らすな…

今、月曜提出の資料にアッセアセ汗
人に言える立場じゃないな、こりゃ炎


今週水曜日、中村と共に大学近くの不動産屋に行きました電球
中村が一人暮らしをする、その家探しのために拍手

1時間ほど店にいて、候補にあがったのはたった3件。
店員さんも悪戦苦闘でしたわ。


もっと写真いっぱいで、部屋や外観も分かればなぁ〜
通路の幅分からんでなぁ〜
ここって完全フラットなんかなぁ〜
不動産屋の出張サービスあればなぁ〜


ほんなら自分たちでやったらええやんびっくり

身体障がい者専用の不動産屋星


資料提出を目前にしてこの思いつきの発言、
メンバーはげんなりはてな
真相は謎のまま。


いや、それか車いすの方がいつ来てもいいように、
不動産屋に提案するか?!
物件の写真撮って寸法測って、きめ細かに対応しちゃう音符
それを売り込みにいっちゃう?!

これは完全、今思い付きですわぁ。


「フリーター、家を買う。」
えぇドラマやなぁ悲しい

もうこんな時間幽霊
明日は不動産まわりかぁ…
このまま徹夜するかなぁ…

とりあえず、タバコ吸ってから考えよっとOK

つづく星

(青木)
1週間の動き [2010年11月21日(Sun)]
青木です。
ブログ更新があいてしまった…反省汗

金曜日、長年お世話になった団体での送別会。私は送られる側。
絶対泣かぬと決めたのに、号泣困った
後輩に「りささん泣いてるところ初めて見た〜カワイイハート」と
イジられる始末ダッシュ こんなはずじゃなかったのに悲しい


ステラとしてはですねぇ、
月曜:担当メンターに個人(青木)メンタリング
    3人でスカイプ会議
火曜:京都市の職員さんとお話
水曜:ある大学の生協の方とお話
木曜:2人でスカイプ会議
金曜:ある大学の障がい学生にヒアリング
    ある大学の職員さんとお話
日曜:メンバー4人でスカイプ会議

この1週間、動けるメンバーが少なく、個人ベースの活動でした。

私ドラマ大好き☆(ほぼ全てのドラマ見てます!)で、
朝田先生が「誰か1人抜けても機能する、それが新のチームだ」
みたいなこと言ってたんですね。

あぁこれだ!!と。

誰かが抜けてもチームとしての動きは止まらない、
お互いがお互いをカバーし合えるような、
そんなチームになっていきたい。


もう時間がない。

焦る…    
想いを新たに [2010年11月15日(Mon)]
こんばんは、青木です。

かなり個人的な内容になってしまうことを
先にお断りしておきます。
だけどどうしても残しておきたいことなので
書かせていただきます。

14日、集合メンタリングでした。

誰になんと言っていいか分からないほど、散々。

セミファイナルから何してたん?
アンタらなんで集合メンタリング来たん?

誰が見ても、そんな感じ。当の本人もそう思った。

けど、自分の中で今日を境にいろいろスッキリした気がする。


2回の個別メンタリングでメンターさんに言われたこと、
自分なりにやっと腑に落ちた。

「メンバーの声聴けてへんやん」


アンタはこの先どうしたいん?

「自分の想いを伝えたいんや」


このほかにもたくさん。


edgeに応募して今まで、いくつもの壁にぶち当たって
成長する上での肥やしとなってる。

青木理紗がファイナリストやからファイナル見に行く!って
言ってくれる人がいます。
その人たちに、この半年間を見てほしい。

お世話になってるメンターの方々に
少しでも恩返ししたい。

やっぱそれには、やるしかないんです。

私にできへんことはたくさんあるけど、
私にしかできへんこともあるハズ!
いや、ある!!

口先女にならんように、肝に銘じて。

けど、青木理紗らしくは忘れずに(笑
| 次へ
プロフィール

ステラさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/stella/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/stella/index2_0.xml