CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
TTAP(ティータップ)@ [2017年11月21日(Tue)]
スタンバイでは、SIAS(シアス)と名付けたアセスメントを用いて
個別の就労移行支援計画を3か月ごとに作成しています。
そのSIASを生み出す元になったものが「TTAP」です。

スタンバイが地域活動支援センターV型として始まった
平成22年過ぎ頃に「TTAP」を知り、当時は「TTAP」で
通所生へのアセスメントを実施していました。

この10月から、改めてTTAPを再スタート。
通所開始間もない方々の直接観察から得られる基礎情報は
とても大切だからなのです。
================================

TTAPの検査実施のためには、
たくさ〜んの道具や用具を使うのですが
今回は、ご紹介1回目なので
なんと!!『お菓子』とコップとお皿の紹介です。喫茶店

検査するのになんでお菓子なんか食べるのexclamation&questionと、
不思議に思う通所生が多くいますが、
これも大事な検査道具なのです目

@適切な飲食ができているかどうか。
Aお菓子の袋が開ける事できるか。
B飲み物やお菓子を適切にお皿に入れられるか

などなど色々と観察するわけなのです。
知れば知るほど奥深〜い検査なのです。

お菓子を選ぶときは、被験者の方の食べられるもの
食べられないものをお聞きして選びます。

今回の方はなんでも偏食なく食べられる方だったので、
お菓子選びも、冬季限定品などを選びました。黒ハート

(Oyama)

DSCN4996.JPG


Posted by スタンバイ at 10:06
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

NPO法人にいがた・オーティズムさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
https://blog.canpan.info/standby/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/standby/index2_0.xml
最新コメント
角田千里
スタンバイ開所式 (10/20) 岸田あすか
スタンバイ開所式 (10/18)
最新トラックバック