CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年04月26日

プチ袋詰め作業

11月末頃から始めた「プチ袋詰め作業」。
今では20回を越えました。

単純繰り返しの立ち作業です。
長い時には90分通して作業を行います。

出来高を増やし不良品を出さないために、
みなさん手順や立ち方、休憩の取り方など
様々な工夫をしています。


なかでも毎回新しい工夫をして取り組んでいるOさん。

ミスが出たりルールが追加になったりすると、
不安で確認が多くなります。
そのため、リラックスして作業ができるように、
休憩を取るタイミングやストレッチに工夫をしていました。

とある日の作業時。
Oさんの手元に付箋が貼ってありました。


作業の手順を書き、
注意するところは赤いアンダーラインが引いてあります。
一番下には大きく「深呼吸」とありました。

常に見えるところに書いて貼っておくことで、
落ち着いて作業ができたようです。

「紙に手順を書いておいたら落ち着いて作業ができていた」
「紙を見るようにしたら、あまり周りのことが気にならなくなった」
「出来高が伸び、平均も伸びたので良かった」
と、その効果も実感できていて素晴らしいことだと思いました。

同じ作業を繰り返す中で、いつも改善点を見つけて
工夫を重ねているみなさんに、
こちらも学ぶことが多い時間となっています。

(L)
posted by スタンバイ at 15:28| Comment(0) | keisagyou
この記事へのコメント
コメントを書く