CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
うまく返したい言葉 [2011年03月02日(Wed)]
過日、「発達障害者の特性と就労支援」をテーマに講習会にて発達障がいのある方々を就労支援する側の「支援者の感情コントロール」について少し触れさせてもらったところ、質疑応答の時間に、その点に共感していますという声をいただきました。

特に作業(仕事)場面で、こちら側が予測していない行動をした場合、その行動を瞬時に止めようとして咄嗟に出てしまう否定フレーズが実にたくさんあります。
普段、安易に使ってしまいがちなそれらの言葉を使用できないとしたら…。

スタンバイのリーダーメガホンは、こんなふうにメンバーさんに返しています。

「ダメ!」「違う!」→「手を止めます。」

「さっき、そうやったっけ?」→「見本をみせます。」

「自分で勝手にやらない」→「見本と同じようにやってください。」

「指示されていないよね?」→「待ちます。」

「どういう指示が出ていましたか?」→「もう一度、手順書を見ましょう。」

「こういうやり方をすると××だよね。」→「○○すると、(もっと)良くなります。」

おそらく、家族を含めて支援側にいる多くの人たちは、
その方の学歴や、年齢や、なめらかな喋り方に惑わされてしまうでしょう。
当然、理解できているハズと。

そして、期待通りで無いとき、想定外のとき、人は、感情を先に働らかせてしまうようです。

私たちスタンバイのスタッフたちも、もちろんそうなのです。
毎回、しまった…と、感じながらです。

いかに、自己抑制、感情コントロールのトレーニングが必要かというところです。

そのためにも、うまく返したい言葉集。うまく伝えたい言葉集。

あなたのツールボックス(道具箱)の中には、何が用意されていますか。
一緒に揃えて行きませんか。





Posted by スタンバイ at 17:55
この記事のURL
https://blog.canpan.info/standby/archive/42
コメントする
コメント
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

NPO法人にいがた・オーティズムさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
https://blog.canpan.info/standby/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/standby/index2_0.xml
最新コメント
角田千里
スタンバイ開所式 (10/20) 岸田あすか
スタンバイ開所式 (10/18)
最新トラックバック