CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
『やる気満々』 [2013年06月07日(Fri)]
毎週木曜日のメントレは、感情語を一つずつテーマに取り上げて
それぞれのエピソードを語ってもらいます。

参加するメンバーさんたちは、発表する方のエピソードを
5W1Hで聞き取り、どんな話だったのかをまとめていきます。
そして、自分自身の体験や経験に照らし合わせ
共感できる、理解できる、まったくわからない…など
ディスカッションしていきます。

参加メンバー数は、9名。

先週から引き続くテーマは
『やる気満々』
もちろん、言葉の意味を調べてから。

あるメンバーさんは、それまでインドアで
頭で細かなことを考えすぎる生活を送ってきました。
言葉の洪水の中で、苦しい気持ちで生きてこられたと
私は想像しています。
スタンバイに通所が始まってから、あるとき、彼は
ウォーキングの後になんとも言えない爽快感を得ます。
運動した後に満たされるその感覚は、
彼を縛っていた「思考」から解き放ってくれたようです。

今では、毎週土曜か日曜に、往復10キロほどのウォーキングを
しているのだそうです。そして、そのことで多くのストレスが解消され
日々の生活の中『やる気満々』になれるのだと発表してくれました。

「考えること」と「感じること」は別です。

感じることは、言葉で説明できることを超えています。

実体験の中で五感を通して得た感覚が、どんなふうに
自身に影響を与え続けているかに気づくこと。
(感覚刺激だけに没頭せず)
そして、自分だけがわかっていたらいいと思っている世界から
「それわかる」と共感できることから
人と人との関係(社会性)に意味を覚えていくのではないでしょうか。

そして、いつも数値でしか理解できないと言っていた別の方が
「なんとなくこういうことですか?」と、『なんとなく』いう
言葉を使いました。

それは、とても大きな変化でした。

毎回、何が飛び出すかわからない木曜MTです。




Posted by スタンバイ at 08:03
この記事のURL
https://blog.canpan.info/standby/archive/188
コメントする
コメント
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

NPO法人にいがた・オーティズムさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
https://blog.canpan.info/standby/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/standby/index2_0.xml
最新コメント
角田千里
スタンバイ開所式 (10/20) 岸田あすか
スタンバイ開所式 (10/18)
最新トラックバック