CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
スクールソーシャルワーカーとして小中学校で勤務しているゆっきーの日々を紹介。NPOでの活動紹介や大学非常勤講師の話題もあります。
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
りかちん
ドキュメント映画「ちづる」 (04/03) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/21) ポポン子
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/20) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもを傷つける先生たち (03/02) りかちん
子どもを傷つける先生たち (03/02) 江口祐樹
子どもを傷つける先生たち (03/02) ゆっきー(幸重忠孝)
2013年の野望 (01/19) りかちん
2013年の野望 (01/04)
ソーシャルワーク演習I 7 (12/13)
ソーシャルワーク演習I 8  (12/13)
事業仕分けから学ぶこと [2011年01月22日(Sat)]
今日はユースサービス協会の企画委員会で
取り組んでいる事業仕分け(2日目)でした。
昨年は、各青少年活動センターにヒアリングへ行き
企画委員会として各事業を評価したのですが
今回は直接、センターの所長やワーカーと
顔をあわせながらの事業仕分け作業。
と言ってもパフォーマンスする必要ないので
事業を仕分けるというより課題の整理をして
それをもとに各センターが新年度事業を組み立てる時の
指針にしていこうという作業でした。

去年は各事業に対しての評価でしたが
今回は、センター全体に対しての評価ということで
マクロな部分では良かったけど
ミクロな指摘ができなかった分
各センターの持ち帰り課題は大きかったかもしれません。

しかしこの仕分け作業しながら
どっかのNPOでもよく聞く話を
企画委員としてセンターのみなさんに投げかけながら
改めてうちのNPOもこういう外部から目を入れる
組織を作らないといけない時期に来てると
しみじみ感じました。
外から評価されている姿と内部のバタバタさ。
ホント参考になることが多い半日でした。

Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 22:40
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ssw/archive/856
コメントする
コメント
プロフィール

ゆっきー(幸重忠孝)さんの画像
ゆっきー(幸重忠孝)
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ssw/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ssw/index2_0.xml
月別アーカイブ