• もっと見る
スクールソーシャルワーカーとして小中学校で勤務しているゆっきーの日々を紹介。NPOでの活動紹介や大学非常勤講師の話題もあります。
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
りかちん
ドキュメント映画「ちづる」 (04/03) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/21) ポポン子
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/20) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもを傷つける先生たち (03/02) りかちん
子どもを傷つける先生たち (03/02) 江口祐樹
子どもを傷つける先生たち (03/02) ゆっきー(幸重忠孝)
2013年の野望 (01/19) りかちん
2013年の野望 (01/04)
ソーシャルワーク演習I 7 (12/13)
ソーシャルワーク演習I 8  (12/13)
文化は障がいの壁を取り除けるか? [2009年05月30日(Sat)]
今日は午前中にNPOの楽習サポートのびのび。
午後からは、前から行きたくて仕方なかった
めくるめく紙芝居についにうまいこと時間があいました。
ということで東御坊へ。

めくるめく紙芝居公演「ハニャマのハミューダ島物語」Remix

良かった。
というかおもしろかった。
ただ言葉でうまく説明できないおもしろさ。
計算された作られた不条理ではなく
素の不条理が生み出す世界。

ハニャマのハミューダ島が何度も見えたけど
そこに長い時間滞在できない
自分の感性にちょっとイラっときました。

ノーマライゼーション
バリアフリー
ユニバーサルデザイン
障がいの壁を取り除く言葉や考えはいろいろあるが
やっぱり「文化(アート)」の力は何よりもすごい。
そう思っためるめく紙芝居公演でした。

個人的には小暮先生はもちろんのこと
大学院時代の後輩であるあいこ嬢
NPOで一緒に活動していたホンマさんと
なつかしい顔に出会えたことも良かったです。

さて来週は同じコンセプトである
障がいをもった人とそうでない人との表現活動
デフ・パペットシアター・ひとみの
 『はこBOXES〜じいちゃんのオルゴール♪』
もかなり楽しみにしています。
Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 21:13
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ssw/archive/342
コメントする
コメント
プロフィール

ゆっきー(幸重忠孝)さんの画像
ゆっきー(幸重忠孝)
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ssw/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ssw/index2_0.xml
月別アーカイブ