• もっと見る
スクールソーシャルワーカーとして小中学校で勤務しているゆっきーの日々を紹介。NPOでの活動紹介や大学非常勤講師の話題もあります。
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
りかちん
ドキュメント映画「ちづる」 (04/03) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/21) ポポン子
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/20) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもを傷つける先生たち (03/02) りかちん
子どもを傷つける先生たち (03/02) 江口祐樹
子どもを傷つける先生たち (03/02) ゆっきー(幸重忠孝)
2013年の野望 (01/19) りかちん
2013年の野望 (01/04)
ソーシャルワーク演習I 7 (12/13)
ソーシャルワーク演習I 8  (12/13)
描くこととこねることの違い [2009年05月25日(Mon)]
今日で行動観察で美術の授業に。

前回までの行動観察では
クロッキーや模写をしている場面を見ていたのですが
その時の授業では先生が声をかけても
やらない子がそこそこいました。
ということで好き勝手なことをして
雷がおちるというパターンだったのですが

ところが今回の紙粘土による制作は
なんとそれなりにみんな取り組んでいる。
しかも立ち歩いているのは本当に
やんちゃな数人だけで
前回まであれだけ好き勝手していたのが
ウソのようにみんな紙粘土をねって
作品に向き合っていました。

そう考えると教育の素材によって
子どもたちは集中もするし
注意力散漫にもなるんやと
しみじみ思いました。
(とはいえいつも生徒が食いつくことばかり
 できないのが勉強のつらいところ)
Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 22:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ssw/archive/338
コメントする
コメント
プロフィール

ゆっきー(幸重忠孝)さんの画像
ゆっきー(幸重忠孝)
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ssw/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ssw/index2_0.xml
月別アーカイブ