CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
スクールソーシャルワーカーとして小中学校で勤務しているゆっきーの日々を紹介。NPOでの活動紹介や大学非常勤講師の話題もあります。
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
りかちん
ドキュメント映画「ちづる」 (04/03) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/21) ポポン子
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/20) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもを傷つける先生たち (03/02) りかちん
子どもを傷つける先生たち (03/02) 江口祐樹
子どもを傷つける先生たち (03/02) ゆっきー(幸重忠孝)
2013年の野望 (01/19) りかちん
2013年の野望 (01/04)
ソーシャルワーク演習I 7 (12/13)
ソーシャルワーク演習I 8  (12/13)
ヴィジュアルノベルを一万人に視聴してもらう! その5 [2013年04月01日(Mon)]
軽く1ヶ月寝かしてしまった
こちらのチャレンジ。
一応目標にしていた2012年度末現在
YouTubeでは6000人視聴
18人の方から計76000円の寄付
をいただきました。
惜しくも目標は達成できませんでしたが
ここまで来たら何とかクリアしたいので
チャレンジを延長することにします!
ということであとしばらく広報協力で
みなさんの力をお貸しください。

【まずはこちらのサイトを参照ください】
子どもの貧困が題材のヴィジュアルノベルを一万人に視聴してもらう!

さてみなさんご存じの通り
(というほど実は世間的には知られていないかも)
「子どもの貧困対策法」の制定に向けて
国会で検討がはじまったこともあり
最近、ニュースで取り上げられることが増えました。
先日も東京で行ったデモに参加した高校生が
インタビューに答える映像が流れました。

★そのニュース映像はこちら
「進学の夢絶たないで」、"貧困の子ども"国会で訴え

残念なことにネット上ではTwitterをはじめ
この高校生のインタビュー内容について
「自己責任」と攻撃する発言が目立ちました。
(もちろん「子どもの貧困問題」に対する
 理解をしめす意見もそれ以上にありましたが)
どうしても報道だけではこの「自己責任」の壁を
乗り越えるのは難しいなと改めて感じました。

ボク自身も新聞やニュースでNPOで取り組む
子どもの貧困対策事業について報道された後や
先日の沖縄体験の取り組みなどでは
かなり手厳しい(時には中傷的)意見をもらいます。

その壁を乗り越える一つの方法として
現実の子どもの貧困を背負った子どもと関わる
中で紡いだ言葉やエピソードで作る物語
という文化の力を借りていることが
大事だと思っています。

今日からの延長戦。
目標はGW明けに設定して頑張ります。
今後も広報や寄付の応援お待ちしております。








Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 23:58
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ssw/archive/1291
コメントする
コメント
プロフィール

ゆっきー(幸重忠孝)さんの画像
ゆっきー(幸重忠孝)
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ssw/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ssw/index2_0.xml
月別アーカイブ