• もっと見る
スクールソーシャルワーカーとして小中学校で勤務しているゆっきーの日々を紹介。NPOでの活動紹介や大学非常勤講師の話題もあります。
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
りかちん
ドキュメント映画「ちづる」 (04/03) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/21) ポポン子
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/20) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもを傷つける先生たち (03/02) りかちん
子どもを傷つける先生たち (03/02) 江口祐樹
子どもを傷つける先生たち (03/02) ゆっきー(幸重忠孝)
2013年の野望 (01/19) りかちん
2013年の野望 (01/04)
ソーシャルワーク演習I 7 (12/13)
ソーシャルワーク演習I 8  (12/13)
ソーシャルワーク演習I 1(課題) [2012年09月20日(Thu)]
さて今日からソーシャルワーク演習Iが
はじまりました。半年間よろしくお願いします。

今日はオリエンテーションと
みなさん自身が知り合ってもらうということで
アイスブレイキングを中心に進めました。
演習時に説明した通りこの演習では
演習時間内にミニレポートを書くのではなく
演習後にwebでレポートを書くことになります。
忘れないように課題に向き合ってください。

では初回のレポート課題ですが
「今持っているソーシャルワークの
 イメージをレポートしてください。
 まだ一年半しか過ぎてないのであくまで
 今の時点のイメージで結構です。
 そして自分がソーシャルワークを学んで
 将来どう役立てたいかも語ってください」

・必ず200字以上は記述すること
・提出はこのブログのコメントに記載か
 メール(レジメに記載)で土曜23時までに提出
・コメントやメールの名前は
 webで公開するのでゼミで使うニックネームで

※コメントは承認制なので、日曜日に一斉に承認をかけるので
 それまでは表示されないのであしからず。

初回なのでレポートと別にぜひ意気込みもお待ちしています。
Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 11:17
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ssw/archive/1237
コメントする
コメント
遅れてすいません。
私はソーシャルワークというものはソーシャルワーカーだけが頑張るだけでは一方通行になるだけであって受けてる人もしっかりと悩みごとや不安を言ってこそ成り立つものだと思います。しかしソーシャルワーカーはむやみにその人の悩みごとを聞いたりしてはいけないと思います。しっかりと話を聞いたり楽しく話すことも大切なのではないかと思います。普段友達などにも必要とされる思いやりや気づかいなどをしっかりとお互いに信頼関係を築いていくことがベストではないかと思います。
Posted by:もりぐ  at 2012年10月03日(Wed) 02:16

初回早々遅くなってしまい、すみません。
すっかり忘れていました。以後気をつけます。
4回生なので、2回生と授業を受けることにとても緊張していました。次回もまた緊張して参加するんだろうなと思います。去年も前期でも受けてきたのに、演習の授業は全く慣れません。困ったものです。でも、これが最後の大学生活の授業の一つであるので、少しでも視野を広げ、皆さんとのコミュニケーションを大切にし、成長できるよう取り組みたいと思っております。半年間よろしくお願い致します。
Posted by:有ちゃん  at 2012年09月26日(Wed) 02:20

ヘルパーは入浴や排泄といった身体的にサポートを行うけれども、ソーシャルワーカーは人間関係や身の回りの環境問題の解決、カウンセリングといった心理的なサポートを行うものだと思っています。
これから先ますます年金問題や少子高齢化、老人の一人暮らし(孤独死)等の社会問題により、日常生活に不安や心配をもつ高齢者の人々が増えると思われるので、自分がソーシャルワークを学んだら、そういった人々が安心して生活が送れるように心のケアや、問題を少しでも改善できるよう努めたいです。

この授業はテキストやプリントに書いてあることを覚えるよりも、コミュニケーションを主としているので、他の授業とは一味違った感じがありますが頑張っていきたいです。
Posted by:シミちゃん  at 2012年09月22日(Sat) 20:47

僕が今の時点で思うソーシャルワークとは、高齢者の問題、障害者の問題、育児の問題などといった社会で生活している人が抱えている様々な問題に対して、その人それぞれにあった適切な意見や助言をするといったイメージがあります。僕は、将来絶対に福祉系の道に進もうとまではまだ考えていませんが、ソーシャルワークについて学んでいくことで、これからもっと福祉に興味がわくかもしれないし、何よりソーシャルワークでは実際にクライエントの立場にたって物事を考えるといったことが重要になってくると思うので、自分とは違った価値観で物事を考える力をつけて、きちんと人の気持ちや考え方が理解できるような人になりたいです。
Posted by:よーちゃん  at 2012年09月22日(Sat) 05:23

プロフィール

ゆっきー(幸重忠孝)さんの画像
ゆっきー(幸重忠孝)
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ssw/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ssw/index2_0.xml
月別アーカイブ