CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
スクールソーシャルワーカーとして小中学校で勤務しているゆっきーの日々を紹介。NPOでの活動紹介や大学非常勤講師の話題もあります。
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
りかちん
ドキュメント映画「ちづる」 (04/03) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/21) ポポン子
子どもの貧困課題を持つ子どもたちに体験プレゼント! その8 (03/20) ゆっきー(幸重忠孝)
子どもを傷つける先生たち (03/02) りかちん
子どもを傷つける先生たち (03/02) 江口祐樹
子どもを傷つける先生たち (03/02) ゆっきー(幸重忠孝)
2013年の野望 (01/19) りかちん
2013年の野望 (01/04)
ソーシャルワーク演習I 7 (12/13)
ソーシャルワーク演習I 8  (12/13)
映画で学ぶ特別支援教育 [2011年07月30日(Sat)]
今日は養護教諭の学習会に参加してきました。
全国大会だったので書籍販売ブースもあって
何かいい本ないかなと思ってみつけたのがこちら。

『映画で学ぶ特別支援教育』
※たぶん書店にあまり並んでないようなので
 ネットで買うのが正解かな?

龍谷大学の一般教養科目で
福祉以外の学科の学生を対象に
「メディアにみる福祉」という科目を
かれこれ4年ほど教えているのですが
世の中同じような
授業をしている人がいるようで
この本は札幌学院大学でこの本のタイトルと
同じ講義をしている二通諭准教授の著書。

空いた時間でさくりと読みました。
福祉系の映画は結構見ているつもりでしたが
世の中にはまだまだ福祉に関する映画が
たくさんあるのだなとしみじみ感じました。
ちょうど後期の講義の準備もあったので
この本はかなり心強いです。
あまり物語の内容にふれずに
でも押さえる視点はふれているのが
いい感じでした。
福祉コミックで同じ感じで研究して
書籍としてまとめられたらなと思っています。

とりあえずこの本読んで気になる映画は
たくさんあるのですがこの夏に
「息もできない」「ガチ☆ボーイ」
「ぐるりのこと」「やわらかい生活」は
レンタルで借りてきて見ておこう。

あと紹介されている映画は
メジャーな作品だけでないのから
レンタルはもとよりDVD化されてない
作品も多くあるのが残念。

ちゅうかNPOでやっているチャリティーサロンで
来月から「メディアにみる福祉」も月1回やろう。

久しぶりにアクションにつながる
いい本と出会えました。
Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 19:06
この記事のURL
https://blog.canpan.info/ssw/archive/1007
コメントする
コメント
プロフィール

ゆっきー(幸重忠孝)さんの画像
ゆっきー(幸重忠孝)
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ssw/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ssw/index2_0.xml
月別アーカイブ