• もっと見る

« 2024年01月 | Main | 2024年03月»
ありがたい [2024年02月18日(Sun)]

パラオでの2日間の仕事の後、2/17午前3時の便で現地を発ち、グアム、成田経由で、先ほど2/18午前9時にオークランドに着きました。今年6回目の出張です。
DD2FD4B8-4F4D-4FA0-9238-2F70B0967B95.jpeg

69EB78CC-6F98-4E5F-86CD-DBE4E8891601.jpeg

当初、旅行代理店から、パラオ〜グアム〜成田で、成田の部分は一度入国してからでないと乗り継げないとの説明でしたが、パラオでのチェックインの際に、オークランド便まで発券できバゲージも当然スルー。

成田で一度入国して、チェックインしてとなるとなると1時間は時間がかかるだけでなく移動の手間が生じます。しかし、今回スルーできたことで、成田での国際便乗り継ぎは、飛行機を降りてから、ひょっと移動するだけ、まさに秒で事足りました。

自分の出張はエコノミーですが(自動でアップグレードされることもある)、ラウンジは使えるので、成田でもラウンジに移動、その後、10時間のフライトでオークランド到着。明日、明後日と大事な会議があります。

オークランドの空港での入国管理と税関のプロセスが少し変化していました。事前にオンライン申告できるため、それを利用したところ、着陸後30分で空港を出ることができ、ホテルにはタクシーで向かい午前10時着。

来る前に、ホテルには有料で良いのでアーリーチェックインできないかと連絡していましたが、荷物を預かることができるので、それで対応してくれという回答でした。ところがチェックインすると、「部屋が用意できてるよ」と。本来午後3時のところ、なんと午前10時に部屋に入ることができました

6FEF3494-43C9-425A-962F-26F8826EEDD4.jpeg
75CB72F9-6CE3-43DA-A644-1BA89163DECE.jpeg

出発前のパラオのホテル、空港ロビー、グアムのレイオーバー6時間の間のラウンジ、グアムから成田への機内、成田のラウンジ、オークランド便の機内と、今日のウェビナーの準備をしながらの移動だったので、最後にここで作業の場所と時間を確保できるのは本当にありがたい。仮眠も取れます。

というわけで、申し込まれた方におかれましては、本日、日本時間の午後2時からよろしくお願いいたします。
| 次へ