CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2022年05月 | Main | 2022年07月»
第5回クロシオブエブエナート開催(6/18、14:00 - 17:00) [2022年06月05日(Sun)]

6月18日(土)、14時より、第5回クロシオブエブエナートを開催することとなりました。ご関心のある方は、下記よりご登録をお願いします。

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_slZSlbIhTkORVg4o5YQWEA

今後、1〜2週間で事態が動くことも考えられますが、少なくとも次のテーマは取り上げると思います。

3月以降の太平洋島嶼国の動向
3月以降の日米豪NZなどの太平洋島嶼国に関する動き
中国王毅外相の地域訪問
ソロモン諸島
パプアニューギニア(選挙、ブーゲンビル含む)
フィジー(選挙含む)
米国自由連合国(コンパクト含むかも)
太平洋諸島フォーラム

よろしくお願いします。

塩澤
次回ブエブエナートに向けて [2022年06月05日(Sun)]

何日か前に書いた東海大学の黒崎さんとのクロシオブエブエナートについてです。
https://blog.canpan.info/spinf_shio/archive/2094

太平洋島嶼国の動向というのは、「〜だ!」と断言できるものは少なく、現実に起こっている様々な出来事を俯瞰したり、実際に中に入り込んだりすることで、読み解く必要があります。

外側からだけの情報、特にバイアスがかかったものだけを見てしまうと(それは確かに間違いとまでは言えないが、多くの要因の1つだけを強調したものだったりする)、実際の行動に影響し、かえって日本に不利になる可能性があります。

クロシオブエブエナートは、自分と黒崎さんがこれまで15〜6年、把握が難しい太平洋島嶼地域情勢を理解するために行ってきた事象を俯瞰し情報を読み解く過程を公開しているもので、何かを主張しているものではありません。

昨年末(12/28)には、太平洋島嶼地域情勢の総括と展望と題し、二時間半ほど話しました。
(前半 https://youtu.be/wdgpFaEtNOY
(後半 https://youtu.be/eshaC6taVcY

コンテンツは次のとおり。

パラオ、ミクロネシア連邦、マーシャル、ナウル、キリバス
サモア、トンガ、ツバル、クック、ニウエ

パプアニューギニア、ソロモン諸島、バヌアツ、フィジー
ニューカレドニア、仏領ポリネシア
太平洋諸島フォーラム、ミクロネシア大統領サミット、
伝統的安全保障、日本(太平洋・島サミット)


前回、3/26は次のテーマで話しました。
トンガ災害(1月)
コロナアウトブレイク(1月〜)
ミクロネシアーPIF(2/11)
ブリンケン国務長官のフィジー訪問(2/12)
露のウクライナ侵攻(2/24〜)
NZ・フィジー防衛協定(3/21)
中国ソロモン諸島安保協定案のリーク(3/24)
PNG選挙(6月?)
オーストラリア選挙(5月)
フィジー選挙(8月〜10月?)
ニューカレドニア

前回が3/26で、現在、そろそろ第5回を考えようと黒崎さんと話しているところです。日程が決まり次第、ここやメール、SNSなどで紹介させていただきます(ズームのウェビナー形式で実施します)。
| 次へ