CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年07月 | Main | 2020年09月»
明日から夏季休暇になります。 [2020年08月08日(Sat)]

明日からお盆明けまで夏季休暇に入ります。
先ほどの件で、ご連絡いただければ返信させていただきますが、このブログへのエントリーは減るか、お休みにするかと思います。

よろしくお願いします。


これまで何か月もの間、土日祝日関係なく、オンオフの境目も曖昧になる日々が続いてきたので、この休みを利用して、ちょっと心と頭のスポンジを絞り、吸収力を回復したいですね。


晴れた空の下、草はらの上で、レタスとトマトとチーズのサンドイッチをバクバク食べて、安い赤ワインでガブガブと流し込んだり、

骨つき牛肉と厚めに切ったタマネギを直火で焼いて、対岸の町の明かりを見ながら、赤ワインをソーダで割って、氷、そしてレモンを搾って作るティントデベラーノで食べたり、

トマト、ピーマン、バケット、ニンニク、塩、オリーブオイルでガスパーチョもいいし、

好きな音楽を流しながら、シェイカーでキュラソーとか使っていろんなカクテルを作ったり、

ビターチョコでウィスキーを飲んだり、

葉巻をふかしながらラム酒を飲んだり、


あ、再来週健康診断だから、肉と酒は減らさないとダメか。たばこも葉巻もやめてるんだった。

ストロベリーチョコでコーヒーを飲みながら、数学と英語の勉強でもしましょう。キャドバリーのホワイトトップの方が良いか。


そういえば、先日、10代の時のある出来事を思い出しました。

高3の時、家の事情で、実家から通える地元の国立大で現役合格しか選択肢がなく、滑り止めもなし、一発勝負で落ちたら働くしかないという状況の中、部活を引退した9月ごろから、毎日18〜20時間勉強していました。学校は休まず授業を受けていたので、帰宅後4時頃から朝までぶっ続けという感じか。

定期試験とか模試の時には、徹夜になっていることもあり、確か2回、大事なテストの時に、寝過ごしそうになったことがありました。コタツで勉強していて寝てしまっていました。

それが、その2回とも、15センチくらいの百足に助けられたんです。

1回目は、コタツで突っ伏して寝てしまい、遅刻しそうなとき、足の甲を百足が横切り、目を覚ましました。

2回目は、明け方に疲れて横になり、寝過ごしそうだったとき、何か音がして目を覚ますと、耳元で百足が畳をかじって引っ張りながら音を出していました。

特に2回目は、目が合い、起こそうという百足の意思を感じました。

以降、自分にとって百足は恩人。百足が助けてくれなければ、今の自分はなかったでしょう。


そんな10代の頃の強い精神力と集中力、そして百足の助けを思い出しました。

この休み中、何か探してみましょう。

では、良い週末を。
| 次へ