CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2019年09月 | Main | 2019年11月»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
フィジーのコンロテ大統領、SPF訪問 [2019年10月25日(Fri)]

本日午後、フィジーのコンロテ大統領がマタイトンガ大使、ケレラ一等書記官、ファリシャ一等書記官らと笹川平和財団を訪問されました。


4E6D5D2E-EC7B-4CE7-BF90-BFA8E76F2D68.jpeg
右から、大野理事長、田中会長、コンロテ大統領、マタイトンガ大使、茶野常務。

昨年来、フィジーの外務次官、海軍司令官、今回のコンロテ大統領と、訪日の際に、笹川平和財団に立ち寄っていただき光栄です。笹川名誉会長には昨年バイニマラマ首相、今年はタワケ海軍司令官が面会されました。

個人的には2009年に設定した野望のような目標に向かって、一歩一歩進んでいるように思います。

いつも崖っぷちですが、2009年に財団に入り日本のフィジー大使館との繋がり少しずつ作られ、2012年に財団を離れ、2012年から2015年までフィジーで活動し、財団に戻り、2016年からカッティングエッジシリーズというトラック1.5、トラック2対話を続けて、今になります。


自分は一職員なので、今日は御一行の出迎えやエスコート役を担いました。その際、外務省や警備の皆さんの動きと良い緊張感をほんの少しですが共有させていただき、外務省時代のリエゾンやロジやサブロジの仕事を思い出すことができました。忘れかけていた緊張感が少し戻ってきた感じがします。


30分ほどで会合が終わり、帰りのエレベーターでロビーに向かっていると、黒子に徹している自分について、マタイトンガ大使が大統領に「この人はヒデと言って、前にフィジーの日本大使館にいたんだ」と話してくれました。そして、写真を撮ろうと言ってくれました。

3135BE2D-BB2D-419C-9717-B5CAB1733584.jpeg
コンロテ大統領と。


フィジーにいたときにも、意見交換は続いていたりしたので、大使には10年にわたりお世話になっています。

ということは、ケレラ一等書記官とも10年!お互い歳を取るわけですね。つい先日誕生日だったので、今日はこっそりヨハンのチーズケーキをプレゼントしました。どうだったかな?
| 次へ