• もっと見る

« 新型コロナウィルス関連 | Main | 地域密着型エコツーリズム»
ブレーキングニュース、アップしました:ALPS関連 [2023年07月11日(Tue)]

他の話題も取り上げたいのですが、今回もALPS処理水関連です。
記事はこちらから。
ブレーキングニュース、アップしました:ALPSに対するPIF事務局長声明 [2023年06月27日(Tue)]

まず理解を示す専門家発言のRNZ記事
RNZの複雑な感情を垣間見ることができます。

そして、PIF事務局長声明

一言で言えば、もうPIF事務局は対話できる相手ではないということ。日本は誠意を尽くしました。PIF事務局との対話は終わりにし、二国間ベースで理解者を増やし、粛々と進める時期になっていると思います。
ブレーキングニュース、アップしました:ALPS関連 [2023年06月26日(Mon)]

2件アップしました。

↑これは数カ月前の状況に戻ったかのような学者の発言

↑これは冷静に科学者が発言しているもの。

形勢が変わりつつあります。


一方で、流れを挽回すべく、今日付でプナPIF事務局が常軌を逸したかのような声明を出しましたが、その内容は別途あげたいと思います。PIF加盟国首脳の政治判断に反するもので、今後問題になる可能性があります。
ブレーキングニュース、アップしました:ALPS関連記事一覧 [2023年06月26日(Mon)]

単なる一覧ですが、記事はこちらになります。

https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/20230614-1.html
ブレーキングニュース、アップしました(2件):ALPS処理水関連 [2023年06月13日(Tue)]

3カ月ぶりにアップしました。

福島廃水に関する第5回PIF事務局・日本会合で集中的な対話続く(2023年6月7日、スバ、PIF事務局/PACNEWS)
https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/20230613-1.html

3/13−6/13、PACNEWSにおけるALPS処理水関連記事タイトル一覧(2023年3月13日ー6月13日、PACNEWS)
https://www.spf.org/index.php?prev=1&d=pacific-islands&c=breaking_news&p=20230613-2.html
ブレーキングニュース、アップしました:ALPS処理水関連、現地認識のずれ [2023年03月06日(Mon)]

関連記事アップしました。

https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/20230306-1.html

ブレーキングニュース、アップしました:PIF特別首脳会議(リトリート)結果 [2023年02月28日(Tue)]

先週金曜に終了したPIF特別首脳会議(リトリート)に関する記事をアップしました。

https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/20230224-1.html
PACNEWSの国名表記 [2023年02月24日(Fri)]

今日は祝日でゆっくりしていましたが、先ほど23時から90分ほど新年度の活動に関してワシントンDCの仲間と会議を行いました。こういった機会があると、視野も広がり、情報の抜けを補うこともできます。
さて、タイトルの件です。

昨年12月にも書いた気がするのですが、地域ニュース配信のPACNEWSについて、他意はないと思いますが、日本については長年次のようになっています。

A1C72BF9-9544-4DA9-A4CD-88C711A18AAC.jpeg

昨年12月にPACNEWSを配信しているPINAオフィスで編集者のマケレタさんに会った時に、これはこういった意味もあり、日本人が見ると良い気はしないと伝えました。

12月に1回だけ、JAPANに変わりましたが、また元に戻ってしまっていたところ、数日前の記事では、またJAPANになっていました(PALAUが5文字で表記されてるのだから、もともと日本も省略しなくとも良かったのだと思いますが)。

0F270BCC-90C6-4B7D-AC92-0AEDFC56147D.jpeg

この件は、昨年12月に1回指摘しただけですが、マケレタさんが日本との関係で最も気にしているのはALPS処理水の話だと言っていたので、日本語に訳して公開しているとは伝えています。

PACNEWSの情報が日本にも伝わっていると意識してもらえているのであれば、作戦成功。
ブレーキングニュースアップしました:PIF関連 [2023年02月14日(Tue)]

先般のPIF代表団の訪日に関する記事です。




ブレーキングニュース、アップしました:フィジー、キリバス、PIF2.0 [2023年01月31日(Tue)]

昨日、今日と、ブレーキングニュース記事アップしました。ちなみにバナーも日本語版に変えました。時間がなかったので少し雑ですが、落ち着いたらもう少し良いものに変えられればと思っています。

1つ目はこちら。
「フィジー、事務次官の人事異動および契約解除」
https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/20230130-1.html

なんでこんなローカルネタをと指摘されそうですが、コメントを書くために昨日時点で最も新しいフィジー新政権の動きの記事を選びました。

2つ目はこちら。
「キリバス政府、太平洋諸島フォーラムへの復帰を正式決定」
https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/20230131-1.html

個人的にはPIF2.0(表現が古い?)の始まりだと思っています。
| 次へ