CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«太平洋の親日国家・パラオの真実/ ジャーナリスト 野嶋剛 | Main | アンバエ島(バヌアツ)火山活動活発化»
チャリティバザー [2018年04月19日(Thu)]

昨日、六本木のANAインターコンチで、毎年4月に開催されるアジア婦人会チャリティバザーがありました。
7618473A-8DE5-4148-AA14-4DF76B7BDB7A.jpeg

太平洋島嶼国からは、パプアニューギニア、サモア、フィジー、ミクロネシア、マーシャルがブースを出していました。

昨年は職場の机用に置物とか物入れなど残るものを中心に購入しましたが、今回は食べ物中心です。

マーシャルはアミモノばかりで何も買えませんでした。サモアではノニジュース。これまで各地でノニジュースを買っては飲み切れなかったので、昨日から同僚に手伝ってもらっています。

フィジーではランチのカレーとロティ。

ミクロネシアはポンペイ(ポナペ)の胡椒が青さが残っていて絶品なのですが、今回は佃煮がありました。

460C08DB-FD26-42D7-BD6B-5FE0434D7827.jpeg

そして、マイフェバリットは、パプアニューギニアの青いコーヒー。ハイランド地域で育てられたアラビカ豆。これは絶対売れると思う。

太平洋島嶼国産のコーヒーは、このパプアニューギニアの青いやつと、バヌアツのタンナコーヒーですね。

これとキャドバリーのホワイトトップのチョコがあると最高(アポロチョコでも良い、不二家のストロベリーチョコでも良い、チョコパイでも良い)。


そのせいか、昨晩へんな夢を見ました。

フィジーエアウェイズのフライトで、浅く水没してるツバルのフナフティ空港に着陸するもので、トランジット(あるわけない)のはずが間違えて、目が覚めました。

どうでもいいですね。
コメントする
コメント