CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«自分の世代というものは | Main | ポヒヴァ首相再任と民主化の進展»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
トンガ:サイクロン・ジータ(Gita)による被害 [2018年02月19日(Mon)]

ツイッターの情報ですが、フィジーにあるUN・UNDP地域事務所の代表ルブラニさんが現地に入り、被害状況の確認を行っているとのことでした。人的被害は今のところ確認されていないようです。

トンガタプにいる現地の平民の友人とも連絡がとれ、50代ですが、今回生まれて初めての経験だったそうです。家族は大丈夫だが店(食堂)と家がやられたとのことでした。

国全体の被害額は、おそらくUNOCHAあたりがまとめて報告してくれるでしょう。


ニュース記事を見ると瞬間風速64m/sほどの暴風に見舞われたとのことで、現地の国会議事堂が崩壊した様子が報じられています。

http://www.bbc.com/news/world-asia-43039931

https://www.nytimes.com/2018/02/13/world/asia/tonga-storm-parliament.html

これで中国の支援による国会議事堂建設プロジェクトが進むかもしれません(ローンではなく無償になればいいのに)。


http://kanivatonga.nz/2017/06/china-could-build-new-parliament-house-for-tonga/


ちなみに、現地日本大使館の現地職員の友人は、フェースブックで日本の支援による埠頭はびくともしていないとレポートしています。






コメントする
コメント