CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«PIF総会の話…少しだけ | Main | スバっぽい空»
観光プロモーション・キャッチ [2017年09月18日(Mon)]

フィジーでは
Fiji. Where Happiness Finds You
「幸せが出会うところ」という感じでしょうか。観光客が幸せを見つけるのではなく、フィジーに幸せがあり、そこに観光客が訪れると、幸せがその人を包み込むというイメージかと思います。

パラオでは
Pristine Paradise. Palau
手つかずの楽園。パラオ
環境保全と観光振興のバランスが大切。

ブルーエコノミーだとかグリーンエコノミーだとかの文脈で観光は重要なアイテムになります。

で、その人はツバルの首相にキャッチを話したそうです。

Sinking Paradise. Experience before it dissapears.
沈みゆく楽園。消えてしまう前に…。
アウェアネスの観点から意味はありそうですが、首相にやめてくれと言われたようです。


ナウルの大統領にも伝えたとのこと。
Feel THIN
痩せを感じろ!

これも却下だったそうです。


コメントする
コメント