• もっと見る

«タフツ大学 | Main | ちょっとした気づき»
サンディエゴ [2023年12月08日(Fri)]

昨日、ボストンからフェニックス経由でサンディエゴに着きました。
27E90A0E-D57F-456A-B438-140B44768623.jpeg
米国本土の北東部の端から南西部の端まで対角線に移動ということで、フライト時間が7時間、遅延もあり、朝9時にホテルを出てホテルチェックインが現地時間の8時過ぎ。計12時間以上の移動となりました。

長い移動時間は、事務仕事を進めるのに最適。時間が足りないと感じるくらいです。おかげで別の仕事を進めることができました。

ホテルに到着するとインドのアナンド先生から「太平洋戦争の時、日本の潜水艦がこの沖合まで来ていたんだよ」という話が。微かに記憶にありましたが、検索すると伊十七の名が。アナンド先生が言いたかったのは、あの当時、この広大な太平洋を勇敢に縦横無尽に活躍した日本の潜水艦があったんだよ、ということでした。

あとはサンディエゴといえば、トップガン、航空母艦ミッドウェイ、パドレス。


話しは変わりますが、8月末の台湾でのワークショップで、グアテマラの参加者が自分の国は大西洋と太平洋に面していると言っていましたが、(あたり前ですが)米国こそ東海岸と西海岸があり、経済、貿易、安全保障と考えた時に1つの国の規模を超えてると実感しました。日本にいるとどうしても太平洋側からしか見えていない感じで、当たり前の事がわかっていませんでした。今後の自分の情報の読み方に影響が出るでしょう。


そういえば、先日ヤフーに年末年始に日本人が行きたい海外旅行ランキングトップ5の中にハワイ、オセアニア、米国本土、台湾があり、すべて自分の出張先。
コメントする
コメント