• もっと見る

«トンガー津波石でいいのか? | Main | 鳥羽!»
Asia New Zealand Foundation来訪 [2023年11月08日(Wed)]

昨日午前、ニュージーランドからAsia New Zealand Foundationの皆さんが当財団を訪問されました。
来訪されたのは、Hon Dame Fran Wilde(Chair)、David Capie(Director of the Centre for Strategic Studies)、Hone McGregor(Chairman of Wakatu Incoporation)、Nicolas Khoo(オタゴ大学准教授)、Suz Jessep(Director for Research, Engagement of Education)、James To(Senior Adviser)、ショーン・バックレー駐日NZ大使館一等書記官、坂上千明駐日NZ大使館政策アドバイザーの皆さんです。

写真を撮り忘れましたが、まず安全保障グループの渡部上席研究員、西田上席研究員、日米グループの村田グループ長、私で話をし、次いで角南理事長と皆さんで意見交換を行いました。

A29C7882-F5D1-4646-830B-AF5331924531.jpeg

私は日曜にタヒチ〜サモア〜トンガの出張から戻りましたが、サモアでは科学アカデミー会議に参加し、理事長はサモア国立大学で講演したといったフレッシュな状況であったため、正にバッチリのタイミングで、とても建設的な時間になりました。

5D515934-C6AD-4CBC-88B8-BC52B5DA12E1.jpeg
ウィルデ会長と角南理事長(Asia New Zealand Foundation提供)

117C1DB2-70D8-481E-9DB8-0857307B841E.jpeg
皆さんと私(Asia New Zealand Foundation提供)

NZの研究者と繋がりたかったところなので、わざわざ訪問していただき感謝です。今後の活動ヴィジョンが広がります。


皆さんが帰られた後、出張の日であることを思い出し、急いで鳥羽に向かいました。
コメントする
コメント