• もっと見る

«マーシャル諸島11/15 | Main | マーシャル諸島11/16»
マーシャル諸島11/15 (2) [2022年11月15日(Tue)]

多くの元教え子が米国に移住してしまった中(気候変動の影響ではなく、経済や家族問題が主な理由)、何人かマジュロに残っていました。
C41D4885-1ABF-4A4D-B9F9-93C425A70907.jpeg

ママリンとダスティン。2人とちょっとおしゃべりしてから、マーシャル語が口をつくようになりました。

そして、ララ。

65571AF0-7E00-4893-8358-82CD4611300D.jpeg

ママリンの一番下の妹で、最初に会ったのは3歳の時、最後にあったのは9歳のとき。ちっちゃなときからとてもお喋りな女の子で、そのイメージのまま大きくなり、今回、彼女のお陰でネットワークを拡げることができました。

まだ若いので、留学とかして、どんどん経験値を高めていって欲しいです。仕事が速く、リーダーになれる強さを感じます。

前回来たのは2019年の12月、その前が同年5月。当時はマーシャルではあらゆるものが壊れかけて、政治も混乱して、経済も落ち、暗いイメージが強かったのですが、少しずつ変化があり明るさが戻ってきた印象です。
コメントする
コメント