CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«トンガの友人の話と駐日トンガ大使館の義援金口座開設 | Main | トンガの友人とパラオの友人»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
パラオ 2/1、キリバス [2022年02月02日(Wed)]

パラオ保健省発表、2/1 午後3:30現在の感染者数は次のとおりです。
新規 177
累計 1810
入院 9
回復 569

入院患者のうち、コロナによる方は2名のみ。7名は既往症による。


ワクチンの効果でしょうか、入院患者は増えていません。落ち着いて、ピークアウトを待つということでしょう。


一方、キリバスでは、感染拡大が続いており、2/1時点で、新規感染者がタラワで155名、ブタリタリ(マキン)で14名。離島に広がりつつあると見られます。累計629名、そのうちブタリタリが23。

ブタリタリはギルバート諸島に属し、タラワの北方にあります。マキン・タラワの戦いで知られるマキンのあるところといえば良いでしょうか。

保健医療体制は、パラオよりもキリバスの方が弱く社会情勢も異なるので、この1カ月で両国の情勢がどのように変遷していくか注視したいと思います。

キリバスにも友人がいるので、なんとか無事に乗り切って欲しい。
コメントする
コメント