CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«米国・ミクロネシア連邦、基地建設に合意(報道) | Main | 副反応2»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
ブレーキングニュース、アップ:サモア、法の支配、新政権誕生 [2021年07月29日(Thu)]

サモアでは今年4月9日の総選挙以降、HRPP党トゥイラエパ暫定首相が敗北を認めず、政治的膠着状態が続いていました。5/24、HRPP党が抵抗し議会が閉鎖される中、フィアメ・ナオミ・マタアファFAST党首が場外で首相就任の宣誓式を行いました。
 6月末、最高裁がこの宣誓式を無効とする一方で、1週間以内に議会を開くよう命令を出しましたが、議会を開けば正式にFAST政権が誕生するためHRPP側が抵抗するという状況が続きました。
 そして、今回、ついに控訴裁が最高裁の判決を覆し、5/24の宣誓式を有効とし、法的には5/24からFAST政権が誕生していた判断しました。その判決に基づけば、5/24から7/24の2カ月にわたるトゥイラエパ暫定政権は正当性を失い、クーデター政権のような位置づけとなるため、控訴裁はその判決日を基点としてFAST政権が始まることとしています。
 サモア初の女性首相の誕生です。新しい時代が始まりました。最初の数カ月は前政権が行ってきたことの精査が行われると考えられます。何かが出てくるのかどうか。

ブレーキングニュースのフロントページはこちら。
https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/

今回の記事はこちらになります。
https://www.spf.org/pacific-islands/breaking_news/20210726-1.html
コメントする
コメント