CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«サイクロン・ヤサ、フィジー直撃へ | Main | またフェーズが変わったのか。»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
サイクロン・ヤサ [2020年12月18日(Fri)]

フィジーでは、昨日カテゴリー5のサイクロン・ヤサが直撃しました。
現地の報道をみると、最大風速315km/h、(95m/s?)とありました。

一昨日夜の予想ルートは北部バヌアレブ島と本島にあたるビチレブ島の間をサイクロンの中心が北西部から南東方向に1日かけて通過するというものでしたが、今朝の報道をみると、やや中心が北部にそれたようです。

Fiji NDMO (国家災害管理局)のツイッターをみると、6時間前の投稿で、23,479人が457カ所の避難所に避難しているとのことでした。

過去の経験から想定すると、おそらく、最初にフィジー軍、豪軍、NZ軍などが初期対応を行い、1週間ほど被害調査が行われ、UNOCHAはReliefwebで被害状況を報告し続けると思います。

その後、1〜2週間後を目処にNDMOを中心に情報が整理され、避難した住民を対象とした緊急援助要請が各国に出され、1カ月後以降、復旧支援のステージに移るものと思われます。

まだ現時点では被害規模は判明していませんが、今朝のニュースでは2名が亡くなったそうです。またSNSに投稿されている写真をみると、建物の倒壊があり、川が増水している様子が分かります。
コメントする
コメント