CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«米国副大統領候補討論会 | Main | ちょっと響いた話。»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
フィジー独立50周年 [2020年10月10日(Sat)]

今日は、フィジー独立50周年記念日です。SNS上にお祝いが溢れています。
日本はフィジー独立以前から、戦前から繋がりがありますが、日本・フィジー外交関係も50周年。

新型コロナがなければ、都内でも盛大にお祝いするところでしたが、いつか51周年、52周年のような形で何かできれば良いですね。

フィジーは50年前に思い描いた国になっているのか。大きな流れで見れば、発展の方向は間違ってはいないのだと思います。その上で、10年後、20年後、50年後の国のイメージを見てみたい。

太平洋島嶼国と関わっていると、自治政府樹立や独立記念日を祝う熱を感じます。それゆえに、国というものを、自治というものを考えさせられる、というよりも教えられることがよくあります。

ときどき、現地政府が日本政府に対して、日本の建国記念日にお祝いのレターを出されることがあります。先方は自国の独立記念日と同じ熱を持って、お祝いしてくれるのですが、おそらく日本人の多くはそこまでの熱を持って建国記念日を祝っていないと思います。もしかすると、日本の憲法記念日が彼らの感覚に近いかもしれません。


それはそれとして。

フィジー独立50周年、おめでとうございます。日本とフィジーの友好関係が、これからも長く続くことを願っています。
コメントする
コメント