CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«フィジー、コロナフリーに!(追記) | Main | テレビでトンガ»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
キリバス大統領選(6/22)に向け、野党候補者の声 [2020年06月08日(Mon)]

ニュースで公開された情報なので、紹介します。

https://www.islandsbusiness.com/breaking-news/item/2827-claims-of-chinese-interference-hit-upcoming-kiribati-vote.html

4月の選挙を経て、キリバス議会では、昨年9月に中国と国交を結んだ与党TKP(暫定政権)側と親台湾の野党BKM(与党離脱組含む)の対立構造が作られています。

5/22の議会における議長選出では、野党が推した候補が6票差で当選し、5月の段階では、議会は野党優勢であることが判明しました。

その後、現職のマーマウ大統領、野党のベリナ元大臣が大統領候補として推薦を受け、6/22の国民による直接投票による大統領選に向け選挙キャンペーンを進めているようです。

上記記事では、ベリナ候補が、駐キリバス中国大使が選挙キャンペーンに関わっているとし、マーマウ大統領と中国を相手に戦っているようだと述べています。

その他、現地事情が分かる内容となっています。
コメントする
コメント