CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«フィジー、第1感染者が情報を隠していた?(3/25) | Main | 落ち着いて備えましょう。»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
パラオ観光客数70%減の予測(3/24) [2020年03月25日(Wed)]

想定の範囲ではありますが、衝撃的な予測が報じられました。

おそらくこれは、パラオの会計年度、すなわち9月までの話なのだと思いますが、観光客数が前年比70%減と言う予測です。

単純計算で、名目GDPがマイナス50%、一人当たりGDPで言えば、6000ドルから7000ドルと言う低中所得国に逆戻りと言う数字です。

いろいろな見方がありますが、この数字は極端な予測ではないといえます。一方、このような情報をどんどん出していくと言う事は、開発パートナーなどに対するメッセージと捉えることもできるでしょう。

新型コロナ収束後、いつになるか分かりませんが、そこに真空地帯ができると、相手勢力にすっと入り込まれる可能性があります。

先のことをそれほど考えられる状況ではありませんけれども、今こそ落ち着いて、いくつかのシナリオを想定し、安全保障上の意味において、的確な対応を適切なタイミングで行える準備を進めていく必要があるでしょう。
コメントする
コメント