CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«続マーシャル諸島総選挙2019(7) | Main | 寒いけど寒くない。»
プロフィール

塩澤 英之さんの画像
塩澤 英之
プロフィール
ブログ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
RSS取得
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/spinf_shio/index2_0.xml
It all turned out fab. [2019年11月24日(Sun)]

フィジーエアウェイズが導入したA350 XWB。

904D90B7-C356-4982-B76F-D859E1480E03.jpeg

どの路線で使用されるのか調べていませんが、週3のナンディ〜仁川間大韓航空が無くなった今、アジアへの直行便は、成田、香港、シンガポールになります。

とりわけ東アジアを見た場合、北京に行くにも、上海に行くにも、仁川に行くにも、成田が良いようです。ナンディ〜成田便で、しっかり儲けて欲しいですね。



オークランド空港で、今朝、日本時間で午前3時ごろ(現地時間で同7時ごろ)、オークランド空港で、フィジーの日本大使館でドライバーをしていた(今もしてるんだっけ?)イフェさんに偶然会いました。

顔色も良く、明るく元気そうです。

DA33EEE2-03C5-4DEC-8B12-54A7B9DEE9B4.jpeg
空港でイフェさんと。


自分が大使館にいた2012〜15の頃、当時の大使や書記官が動く際に現地職員としてドライバーをしていて、書類などを届ける役割も担っていました。


当時イフェさんは糖尿病の気があり、年々調子が悪くなっていました。自分を含む当時の書記官も日本人スタッフも多くが心配していたものです。本人は何も言いませんが、仕事があまりないことで、モチベーションを維持することも難しかったのかも。


確か3年前に、たまたまフィジーの日本大使館付近で見かけた時に、顔色も雰囲気も明るくなっていたので聞いて見ると、健康に気づかって食事に気をつけていると。どうやって変えたのと聞くと、これまで何年も大使館の健康診断を受けてきたが、血液検査の数値を気にするようにし、毎月のように検査しているということでした。


島嶼国におけるNCDs(生活習慣病)対策のヒントになるかもしれません。





というわけで、ついさっき、出張から戻りました。


帰りの機内では、報告書も狭い座席で書きにくいし、集中できないし、周りに見られる可能性があるので、ほぼ枠だけで終わり。


今月出された米国の自由で開かれたインド太平洋戦略レポートも読み終わったので、ビートルズはまあ好きですがイエスタデイはあまり自分には響かないので敬遠していた映画「イエスタデイ」を観ました。


最初は、まあよくある別の世界線のコメディかなと思っていました。


しかし。

80分を過ぎた頃、Pier Hotelの屋上ライブからエンディングロールまで、最後の30分くらいが、まるでアルバム「アビー・ロード」のB面のよう。怒濤の展開に涙腺が崩壊しました。


いろいろな方向から、心臓をギューッとしめられる感じ。


ネタバレになるので書けませんが、あのドアが開いた瞬間、もう涙が止まらない。


こういう人生の可能性もあったのかと。世界の可能性があったのかと。そして失ったものの大きさ。


Loss and gain.

Prejudice and pride.

と言って。


It all turned out just fab.

と。



結局最後の30分間を4回くらい繰り返し観てしまいました。


エリーも可愛い。

コメントする
コメント